DOIテレビ放送

新シーズン始動のアイスショーという位置づけらしく今季にかける意気込みを各セクションごとに編集してあり、見やすくまとめていてよかった。

男子シングル インタビューと回答から始まる。
羽生
今季の目標は。オリンピックシーズンは特別なシーズン、「攻める」
確実に「攻める」
絶対王者が攻める!!!←番組テロップが煽る!!

すてき・・・

宇野 攻めるか守るかだったら攻める。金メダルは夢ではなく目標になっている。
田中 五輪は思い出。思い出作り。プログラムのMEMORIESの紹介を兼ねたのかも。
むら 父を五輪に連れていきたい。父と二人三脚のスケート人生!(理解不能)

演技は宇野がとぷばったー。(実際は最終滑走のトリだった)
土曜夜の収録らしい。南SARがごっそり空席になっている。もったあにゃ
田中、むら(白ブラウスのデザインが変わりベストを追加してきた)と続いて、友野もオンエアあり。友野くん初日はノーミスだったけどお手つきよろけあり。

女子シングル
インタビュー 
宮原「(オリンピックの出場権は)誰にも譲りたくないです」
三原「オリンピックに選んでよかったと思われるように(頑張りたい)」
本田「オリンピックに出場すること」
樋口 忘れた


三原 リベルタンゴ

動画で見ると足元が、頼りない。やわらかさを持ち味にしているとカキッカキッと削るようなステップはものにしづらいのかな。彼女は太ももの太さが魅力的で、シットスピンが回っているだけで芸術性がある。ヘランジがかっこいい。片袖の衣装が大人っぽさを出しているし、ケチつけられない。冒頭の3Lz2Tのあと歯を見せた笑顔なんだがそこがニヤリと邪悪な笑みだとかっこいいと思った。力強さを出そうとしているのだろうが、指のパーがすべて同じパーに見える。パーに注目するとぎぎぎぎと力を込めてパーをしていて疲れる。ワンパターン。まだ自分のものになっていない感が強く振付を追うのが精いっぱいでせわしない。これから。
ネイサンが2ショットのインスタを出していて好きなのかもと噂になっていたが、演技前にバックヤードでジャンプの練習をしてる時廊下の荷物やロッカーの間に立っているねーさんも映っていた。まいたんを見てたん。しゃべる機会を狙ってたん。ほほえましい。(想像です)ネックレスを集めてるとか言ってたからプレされてたりして。(ひゅーひゅー)

オリンピックへの意気込みだけ聞くと自分で自分が出ると主体性のある本田を一番応援したくなる。

放送画面で見ると、単調だったとぅらんドットが細かい表情がちりばめられていることに気づく。

目をつぶって首横にかしげてす~と滑るところやエンディングの両手をぱたぱたあおるところやケリガンスパイラルあたりが見どころか。スパイラルに行くまでのクロススケーティングが長すぎる。休憩中みたい。最後のジャンプ2Aが3Aならすごいだろうな。跳躍は低い気がする。顔がかわいい。赤は好きじゃない。


樋口 ハレルヤ byペンタトニックス

エキシの披露、物足りなさは感じるものの、白夜行も合ってないと思ったが、表現力があるんだけども古臭い。アップライトスピンで両手を絡ませるようにらせん作るのとか、東ドイツがあったころみたい。

本郷もインタビュと放送があった(思い出した)。

ゲストスケーター
メドベ 舞妓体験。祇園小唄をならう。
サービス精神旺盛で気を使える大人の子。立派だと思う。演技は1:43から

マフに手を入れたままジャンプはできないわよね。

ネーサンチェン
二連で手をついた。ノーミスの初日を使えばいいのにですのに。

上半身の厚みが増してる。ひとつひとつのポーズが決まってる。
ソツコワの放送は無し。

ジュニアからシニアに上がったばかりの二人
白岩と坂本
坂本 アメリ 振付リショー

衣装と髪型なんとかして。いつも部活に出るときまんまな髪型なんだけどそれでいいのか。

アイスダンスとペア
クリス&哉中

背中つけて寝てるところからパっと空中浮遊するのがすごい。哉中が女性らしく素敵に見える。団体出れるといいなあ。

須藤フランシス組

フィナーレの群舞がちらっとあって、終了。

----




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-07-11 22:03 | 雑記 | Comments(0)