犬の薬はいくらなの

消炎剤(ステロイド)だけが早くなくなってしまうので薬をもらいに行く。前回は7/19、20日分もらったが一日おきにあげる10錠の消炎剤がいつも先になくなる。全部一日一錠なら間違えないのだろうが。消炎剤総合ビタミン剤抗痙攣剤の3種類をもらって3500円手数料200消費税別。二種類が1000円で1種類が1500円なんだろうか。前回は心臓病用を足して四種類で4500円だった。心臓は1000円か。次回は今回の3種類のどれかをなしにして、いくらになるか気にしてみよう。どれが1500円なのか!

昨日の犬ははぁはぁして心臓がばくばくいっていた。暑いのかもと思ってエアコンの効き目が強い部屋に連れて行ったら静かに寝始めた。前も、暑いのかなあと思って涼しくしたら静かになったので。エアコンは朝6時から夜22時くらいまでつけているが、昨日今日みたいい涼しいとセーブされてしまい冷涼ではなくなる。涼しい夏の日のほうが要注意だ。
外にトイレに連れて行くと、トイレ中はがんばって自力で立っている。えらい。終わって、水まきのホースなどにつまづいたり、排水溝のわずかな斜めの坂に滑ったりするとその場でこてんと倒れてしまい、起き上がらない。そのままあきらめて倒れて休息してしまう。なんというか、猛烈にかわいい。外に出したときに力尽きたように寝てしまうなんていうのは次のステージに行ってしまったということで、生きる力が少なくなっているのは間違いない。死んでほしくないなあ。死んでほしくない。しなないで。
---
老眼がすごいスピードで進む。濃淡がわからなくなった。ブリングウォーターの水を入れる線まで水がはいったかどうかが眼鏡をしないとわからない。レシートも値札も作り方も眼鏡をかけないとわからないので、眼鏡をしていないとき眼鏡置き場は前髪の上だ。図書館に行ったときに眼鏡忘れて見えなくて困った、とおでこに手をあてたらメガネがあって、頭眼鏡で歩いてきたらしい。あってよかったけど老化の救いようがなさに震える。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-08-04 21:35 | | Comments(0)