価格変動制

薬2種類、心臓のと消炎剤(ステロイド)で1700円、発作止め座薬400円処方料200円税184円合計2484円。あら、安いわね。3500くらいかと思ったむ。座薬はいっこ1000円じゃなかったかな。それで、ぜんぜん効かなくて1000円なのに効かなくて効かないのに1回で1000円分が消えて困りますわって思ってたんだけど、400円だった。前回、心臓の薬だけもらわなくて全種もらったときから引き算して心臓の薬は1200円だとわかったから、するとステロイドは500円。安くない?会計する人によって値段が違うのだわ。レシートの明細もどんぶりだったり分かれてたりする。いつもより安く感じて2日通った甲斐がありましたわ。薬よりも注射のほうが効くと思うんですよね。ええ、日曜日に診てもらえるのかしら。「タイミングによる」タイミングによる?!、なんなんそのばくち的な出たとこ勝負ななにか。ちっとも安心を得られなかった。さんざん座薬が効かないと訴えていたので、「それでも使ったほうがいいと思うんですよねえ」というからはいはいと答え、「それでも効かないときは抗ケイレン剤(毎夕のませてる薬)を飲ませるとかしてみてください」はいはい。
犬はぴぃぴぃ泣かなくなった。起きてよたよたし始めたときは水のみかトイレをすませればおとなしく寝る。寝かせすぎもよくない気がするが起きていてもよたよた円運動をするだけなので運動というものではなく脳信号の暴走。食欲はある。おなかの具合はよい。寝てる時はすやすやと静かな鼓動だ。こういう状態ならいいのよ。


コリウスの花が咲いて秋らしくなってきた。
a0305943_22063939.jpg

ちょこっと日光浴。よたよたと必ず左回り。
a0305943_22065313.jpg
顔は下向きに。頭が重くて支えきれないんだろう。
a0305943_22070377.jpg
----
電車で隣に座ってきた男がヒジハリ族でいらいらした。座るなりカバンの中からハンカチを出してハンカチを出すことが悪いのではなく出すときに肘を張って私の肋骨にぶつけてくる。いらいら。顔をがじがじ拭いて動作がうるさい。ハンカチをしまうときにも肘を張ってきてまたぶつかってくる。また。気づかないのかな!。橋の上のムンクみたいに上半身をよじって遠ざかった。それからアイパッドを出して、肘を張って操作始める。我慢ならん。脇腹の横にカバンで塀を作った。塀にもひじが当たってきたけど直接じゃないから肋骨への衝撃は許容範囲になった。よかった。という話をして、肋骨に肘があたると痛いよねって、知り合いの脇腹を指でそっと抑えてみたら、肋骨がなかった。にょんっとしたやわらかい肉なのである、私の脇腹は肋骨がごつごつしているんだけど。ふつうは肉だよって言われた。肋骨も骨格だから、人にぶつけられて不快感が強いのは骨が大きくて皮膚が薄いからなんだ。納得してしまった。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-08-22 22:35 | | Comments(0)

ウマかわゆす メアドkumaolあっとexcite.co.jp


by kumaol