皮膚病で病院へ

犬の脇腹がかさぶたみたいに厚くなっていた。1っ週間ほど前に皮膚が軽いやけどのように赤くなっていて何だろうと思っていたらごわごわと厚くなってきて気づいて一日たつとさらに範囲が広がっていた。床ずれかと思ったが手を差し入れるとごわごわの部分は体の重さがかかっていない。猫がよくこんな風になってた。赤いな、黒いな、と思っていると皮膚がごわごわしてきてその上の毛が根元からくっついてきてごそっととれると傷口がえぐれているというもの。殺菌と抗生物質で治っていたけど同じかな。

a0305943_21450942.jpg
猫がよくなっていたのは猫どうしでつめをたててプロレスごっこで遊ぶから爪からのばい菌でなる。犬は、おしっこに濡れて長い間濡れっぱなしだったからだろうか。気づけばすぐ拭くし洗うけれど、留守番中はどうしようもない。おむつを替えたので今後は漏れないと思う。


病院に連れて行く途中に犬をじっと見る人がいて、うさんくさいと思ってたら、「かわいい~触ってもいいですか」話しかけられた。やだ、素直で正直な人じゃないの。「わ~かわいい。いくつですか」18、「すごーい。何を食べさせているんですか」かわいいうちの子の真似をしたいのね、気持ちはわかるわ。アイムスとかってもごもご言って振り切ってしまった。病院へ急げ。

体重4.15Kg体温8度3分。
くしでもつれた毛をもちあげてびりびりと(?!)かさぶた状のごわごわを剥がしなまむけの血がにじんだ皮膚になって周りの毛をバリカンで刈る。軟膏を塗ってバンソッコーを貼って終わった。目も見てもらった(催促)。目薬だけ入れてくれた。爪切りをしてもらい1日2回飲ませる抗生物質5日分と軟膏一個。

診察料500
処置料1000
外用薬1500
内服薬1500
爪切り料1000
小計5500 消費税440 合計5940

爪切りが通い始めは500値上がりの知らせがあって600、700、とあがって1000円になってた。いやですわお高いわ。
3日後くらいにもう一度来てくださいと言われた。早く治ってしまいますように。


いつもご飯は絶対食べる。もぎゅもぎゅ。青いマットの存在意義が問われる。
a0305943_21451341.jpg
バンソッコーは分けた毛の上に貼ってある。自然とはがれない限りこのままで、隙間から軟膏を入れてくださいと言われた。

a0305943_21451885.jpg
床ずれじゃなくてよかった。

---
くつやに行くと同時に入った人たちが予約で注文してた靴を取りに来たようで店員はそちらにかかりきりだったのでいくつかの靴を履いてみた。眼鏡を持ってなかったのでプライスは見えるがサイズが見えない。一デザインにつき一サイズだけで右足だけが置いてある。ソファのほうで声がするのを聞いてると、なんとかでー、かんとかでー、と句点の直前の一音が大きく伸ばす話し方なのでほかの客がいなくなった時に話しかけるのも嫌だと思うようになってしまった。足の形を測るパソコンと連動してるような機械はあったけど、これやってくださいといきなりいうのも変だし試し履きした靴がいいのか悪いのかよくわからない。一気にめんどくさくなってほかの客が会計をして帰るときに一緒に出てしまった。デパートも見てみようかな。
---
刀剣乱舞は骨喰が99になってから毎日(それでも毎日!)任務しかしてこなかったが極仕様になってレベルが35に落ちたので隊長にして回らせてる。やっぱ骨ばみはかあゆー。にっかり鯰尾堀も極にしたがにっかりが弱すぎてっ邪魔すぎる。極骨99目指す。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-08-24 22:36 | | Comments(0)