ブリッジの問題が解けた

やっとできた。60日くらい毎日考えてできた。1ターンに10秒から長くて30秒、6枚だから長くても3分でオワラセナイトいけないのに60日。四人のハンドが全部わかっているのに60日。むづかしかった。
将棋や囲碁なら頭のいい人のゲームだからやろうとは思わないがトランプは神経衰弱や七並べでなじみ深いだけに「誰にでもできる」「老若男女だれでも」などと誘われるとそうかなっと思ってしまう。乗馬の時と一緒。乗馬も(できる人なら)老若男女だれでもできるらしいけども。また騙された笑。



(清水のブリッジブログさんより)
問題

a0305943_21364417.jpg
ほかの問題を見ていた時に、「脅かし札」の問題があって、あっと思ったのです。上の場合、脅かし札はクラブ。NにA2とあるがために、Wはクラブをディスカードできない。クラブ2枚を持たせたままダイヤかスペードを捨てさせると、、

プレイ順番
1 S ♢A ♢7 ♢J ♢6

2 S ♠9 ♠7 ♡7 ♠6

3 N  ♡8 (Eはダイヤ以外を捨てる・ダイヤは守る)♣10(Wはクラブ以外を捨てる・クラブは守る)
4 N ♣A  (Eはダイヤ以外を捨てる・ダイヤは守る)(Sは、手順3でWがスペードを捨てたらダイヤ9を捨てるとスペード10がハイエストに昇格し6個目、ダイヤを捨てたらスペード10を捨てる)♣3

Wがダイヤを捨てた場合
5 N ♢5(Eが♢8なら ♢9、Eが10なら ♢K) W無関係
6 S ダイヤで勝ち

クラブのエースを最初にとってしまうとできない。
ダイヤの一巡目でダミーJを捨てるのがむずかしい。









[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-11-17 21:56 | 雑記 | Comments(0)