3日前なのにロス

また見たいなあ、って、そうだった神戸と新潟もあった。これから見れる人がうらやましい。もっと見たい。沼。
初日にプルたちがサッカーしてる写真があがってたけど、最終日もサッカーしてた。喫煙所のテラスから見れてすまほかざしてる人が大勢いた。神戸と新潟でもサッカーで遊ぶんじゃないかな。
はゆん君以外では、ジョニウイアが印象に残った。衣装と演技に特徴があってほかの人とはちがう個性が記憶に残る。ピアノとのコラボは羽飾りの衣装でウサギのようで、後半のシャンデリアは黒パンストの裸衣装だった。腰前部と尻部分に頭絡の額革みたいなV字のスワロフ付ききらきらの三本線、もちもちした体が大福のよう。シースルー衣装だから股間が見えるポーズはないだろうと思ってたらズサーをやったので、え?と驚きながらもガン見してしまった。え?と思いながらも。みんなガン見してしまったはず。しかたない。これはしかたない。立体オブジェなあぶないものが見えてしまう!とびくつきながらガン見したわけだがつるっとすっきりしてた。とっちゃったのかな。と思ってたんだけどさすがに裸にパンストのわけなくて肌色の厚地なベースを着てたんだろう。冷静にここまで考えられるようになるのに3日かかった。ふぅ・・裸じゃなかったか。次に印象なのはバトル。にかっと張り付いたような笑顔を見せるのがPちゃんみたいでカナダの特徴なのか、ニカっと笑う。連続殺人鬼みたいに不気味。髪型は7:3分けの昭和のサラリーマンでニカっと笑いながらの演技が、氷上の若大将みたいでもある。普通に上手なのだが異様に見ようと思えば異様だった。プルは拍手がほかのゲストよりちょっと多い感じで、私も圧迫拍手。金髪がさらさらして目立つのと観客の反応がリスペクトなので一段違う。女子は顔がきれいとか足がきれいとか衣装とかしか見るところがない。ジュニアの子だけまだ下手だったから目立ったけどほかみんな一緒に見える。海外の男子スケーターはショースピリッツが感じられたし戦績も豪華だ。再販売が買えたら新潟に行きたい。あと3回くらい見たい。4回でも。

a0305943_20564549.jpg
--
ジョニの肩に羽がいっぱい衣装やシースルーはデビッドの衣装に似てるのがあるなあって思ってたんだけど写真を見たらあまり似ていなかった。


羽いっぱい衣装
a0305943_20574967.jpg
ストールみたいに首の周りにまかれているものではなくて(バーバラ寺岡ではない)、胸当てみたいになってる。

a0305943_20581556.jpg
同じフロアーショで蜘蛛の巣衣装がシースルーだと思ってたら違ったので、デビッド眼鏡のほうをアップしてみる。

a0305943_20571474.jpg
シースルー110.png


デビットの作った曲を演奏するデビッドはもういない。不思議。


新潟への行き方は予習して万全なのだがチケットが再販売されるかわからず。取れるといいなあ。
今のところわかっている国内は11/10-NHK杯大阪、12/GPF名古屋、12/20-全日本関東。全日本関東はもしかしたら武蔵野の森かもしれない。できたて。11000人入るらしい。幕張が3900だったから約3倍。見れても豆粒かもしれない。

本「日本フィギョアスケートの軌跡・伊藤みどりから羽生結弦まで」宇都宮直子
1988年カルガリーから2018年平昌まで代表選手にしぼってのコラム、内容は薄い。トリノ荒川バンクーバー浅田ソチも浅田。ユン君は平昌の章。未踏の高みを目指す。よほどのアクシデントがない限り羽生はオリンピックに出る。これまでの話、ソチシーズン当初はチャンに勝てるとはだれも思っていなかったがGPFで勝って、チャンスがあると計算される。急激に進化もしていた。ひとつひとつのレベルが上がった。四回転ジャンプでいえば美しく表現できるスケーターと飛ぶのに精いっぱいのスケーターとでは格が違う。2016年世界選手権のフリーではけがをした足が腫れあがっていた。着氷は乱れ軸はずれ勢いは失われていた。それでもなお勝とうとした。負けた羽生は不機嫌ではなく悲しそうであった。金メダル以外は欲していなかった。プルシェンコが金を取ったのは23歳トリノ、羽生がとったのは19歳69日、平昌で23歳になる。男子の最年少金メダリストはバトン18歳と202日サンモリッツ、その後のオスロでも二連覇した。男子は15、6歳ではまだ体ができていない、18,19歳で飛べるようになって表現力がついてきて、それからの4年間は維持が精いっぱい、23,4でもう伸びしろがないという状態になってくる、ほかの競技に比べトップ期間が短い。10代で一回とれればもう一回とれるチャンスがある。ライバルは5人、ちゃんはびうのネイサンぼーやん。今シーズンの始まる前ループを飛んでいた。「オリンピックまでの試合が数えられるようになった」自分に言い聞かせるように挑戦や進化について話した。金メダルの栄光、羽生が幸運に守られるように祈る。
----


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2017-05-31 21:54 | 雑記 | Comments(0)