2017年 06月 15日 ( 1 )

おむつサイズ

犬のおむつセッティングと馬装は似ている。左右対称にそろえてやらないとぐらつくし、上に重ねていってもたつきを直してあちゃこちゃしてると全体が歪んでやり直しになる。しっぽ穴に尻尾を通すのははみをくわえさせるのに似ている。素早く通る方向に動かしてやらないといやがって入っていかない。


サンプルのしっぽ穴付きおむつ
Sサイズ 
周囲の長さは十分だがまた上が短いのが一抹の不安。股間のたるみ(うんつを保存する)は同じくらいなので大丈夫かな。
a0305943_06264924.jpg
Mサイズだとこれくらい
a0305943_06275012.jpg
また上が長い。腹巻状のおしっこおむつがほぼ隠れる長さ。しっぽ穴付きおむつはうんつ専用なので股間のたるみさえ十分にあればSでいいかな。SとMは価格にちがいがある。毎日一つは消費する。


留守番用おしっこおむつの比較
女性用尿とりパッド、薄いほう:アテント2回分 厚いほう:ライフリー3回用
a0305943_06270170.jpg
長さ 左アテント49センチ 右ライフリー45センチ 

目立って厚みが異なる
a0305943_06270468.jpg
効果は、いまのところ3回用でもれてはいない。2回用はたまにもれている。
どちらも外すときにはずっしりと重たい。
3回用の厚みのあるほうはセットするときにもたついてうまくセットできているか毎回不安になる。厚いから体に沿わないのだ。馬装に似ている。


マナーおむつのサイズ比較 (小型犬用をS、小~中型犬用をMとする)
上がS、下がM
上のSは一度犬に回してしまったのでしわがついてます。
a0305943_06414463.jpg
ブルーの面ファスナーがSは一個。

黄色ファスナーの大きさは同じ。
a0305943_06414982.jpg
サイズ表によると吸収体の面積は同じと書いてあり、重要な部分の面積が同じならSでいいと思ったが測ってみると
S: 吸収体13.5x10 ベルト総長43
M: 吸収体14x10 ベルト総長51
ええ、ほぼ同じでした。次回購入からはSでよいようです。
 
アウトレット品 商品は第一衛材 (P.one)と思われる。
a0305943_06265816.jpg
右上のようなボンドのたれがあったり、くしゃくしゃだったりするが支障はない。
Mサイズは商品のMサイズと同じだった。

------------
夏の花 ペチュニア
ペチュニアは胡椒のにおいがする。なっちゅんというブランドペチュニアを買ってみた。
黄色ベースにピンクの縁取り、クラシカルな色合い。
a0305943_06531734.jpg
さらにクラシカルなモーヴ系?
a0305943_06532015.jpg
苗の状態がよくなかったので買う気なく見てるだけでいたら、しゃがんで選んでいた人が、このペチュニアはふつうに買ったらしご百円するのよこんなお値段で買えるなら買えるだけ買おうと思って来たのよ!刈込すればすぐに盛り返して大きくなるわよ!」とおすすめしてくれたので買った。勧められてよかった。とてもきれいだ。
------
本「行方」春口裕子
イジ女が面白かったので続けて読んだ。ものすごいびっくりするほどの駄作だった。申し訳ないけどほんと。長編だから(ページ数をかせぐためにか)やったらものすごくセリフが多くて登場人物がしゃべるしゃべる。情緒も行間も雰囲気もにゃあんすもなんもない、サスペンスドラマみたい。
あらすじ。公園の雑木林で二人で遊んでいたうちの一人の子供が行方不明になる。行方不明にならなかったほうの子の母親は浮気中だった。それから20数年後、ペット可のペンションを経営している板前の父親と娘。行方不明になった妹を探す警官になった兄、兄は一緒に遊んでいた女の子(不良)に接触する。おいしい食事のペンション紹介で娘の写真が雑誌に出る。母親は行方不明になった娘に似ている、とペンションに通い常連になる。一緒に遊んでいた女の子が不良な彼氏と一緒にペンションに乗りこんで板前の誘拐の罪を暴く。娘はもともとの家に戻って終わり。
登場人物全員がおしゃべりでよくしゃべりみんな同じ性格になってしまってだらだらとつまらない。ペンションの娘が行方不明の娘と思わせてどんでん返しの展開はなかった。
------
朝5時20分ごろ、家の前を歩いていく女性がいるのだが、出勤の装いがとても古風な行儀が良いもので(白ブラウスに紺のカーディガン、クリーム色の膝丈フレアスカート、スクエアトウの白パンプス)、台形のハンドバッグをひじを折った腕にかけている。いまどきこのような絵にかいたような職業婦人の格好の若い女性は稀有で、朝早い時間にでかけるのは航空会社関係だろうか、好奇心がわく。想像するだけだけだけども。髪も自然なカールとつややかさで上品なのだ。
----













[PR]
by kumaol | 2017-06-15 07:05 | | Comments(0)