2017年 08月 09日 ( 1 )

seimei

朝のニュース、8時からやってた。公開練習と今シーズンのFP発表。みーんみーん。セミ?SEIMEIだって。ショートは三回目のバラ位置フリーは二季前のせーめい。なるほど、そういうことか。プログラムは新シーズンで新しくするのが挑戦者と思っていたけれどもそうではなかった。ソチが終わって次の目標は五輪連覇、4年間を1シーズンととらえていたのだろう。4年1シーズンの中で金メダルを取れるプロを模索して最大限の挑戦をして結論が出た。ショートはバラード一番でフリーはSEIMEIだと。オリンピックシーズンに新プロをもってくるつもりは初めからなかったと、そういうことか。構成は変わるらしいよりむずかしく。クワド後半5本。つなぎはどうなんだろう。つなぎが面白いと面白いんだけど。空気を押しながらそろそろ歩くあれとか扇をふって桜がはらりのあれとか袖口つまんでそろりそろりとか再演するのかな。フリーがセーメイという予想は冗談で(たぶん)言われていたけどほんとにきたから夢を見てるみたいだ(えー)。集大成というか、終活という言葉が真っ先に浮かんだ。もう終わり。今度のオリンピックで、終わりにするんだと思った。金メダルをとってからずっと極限の緊張状態で二連覇を目指して次のオリンピックを目指してぎりぎりに研ぎ澄まして、やっと終わりが見えた。やり切ったら終われる。あと少し。ほしいのは点数と金メダル。目標に一心不乱。ジャッジに対してこの計算は合っているか。興味ある。

----
ぐっすぽでマリンの特集をしてた。食べることが大好きで食べ物のことばかり考えてるといったときに激しく幻滅した。食べ物に興味ない子が理想なんだけど。ただでさえでかくなってロリータ枠ではなくなっているんだけれども少しやせてほしい、好みでない部分もひっくるめてきらいも含めて応援しているつもり。演技のビデオ(スマイルだったかな)並べて肘が曲がっているのと肘を伸ばしているのと違う振り付けで踊っているのはどうしてかという質問に、ふりだけじゃなくてジャンプも変えている、とずれた返しをしていた。肘が曲がってるのと伸ばしているのもよく覚えてないとかで、天才肌だとおだてられてた。4分のフリーの練習も1/3ずつくらい練習してパズルのように合わせて通すとか。練習もあきっぽいし試合中もスケートのことを考えてなくて食べ物のことを考えてしまうとかリンク裏のカメラが嫌な人はうつらないところに引っ込むけど映りたい人が写ってるんだとか今日はこの人と決めたジャッジにアピールするとか試合の緊張にも飽きてしまうとか屈託なくしゃべってた。鈴木がわたしにはちっとも共感できませんといってた(練習に飽きるとか振付を勝手に変える部分)。長い手足を使った表現力が持ち味らしい。マリンのひじの関節が平行四辺形につながってて広く曲がるから、大きな空間をつかめて腕をのばすと大きく見えるんだけどもさる腕というらしい。大きな空間ができるから表現的にはプラスかな。アドリブで振付を変えるのはいいけど無意識に変えるといつも同じクセのような振付になってしまう危険があるから、忠実にやってほしい。音に合わせて両手をわっわっわっとやる振付、SPのときにやたら多かったのは自分勝手にやってたからじゃないかな。みまとディズニーランドに行って人に気づかれたときは「ちがいます」と言い切っちゃうとか、バレンタイン売り場のチョコの試食を端から端まで食べてしまうとかの友情エピソードと、好きなタイプはボルトとか試合前に陣内のお笑いをずっと見てたとかでもタイプじゃない(即答)とか、かわいいよね。ときどき見間違えかってくらいでかかったけど。なんかやっぱでっかい。おかしいなこんなはずじゃ。本田家の教育では絵本をどこにでも置いて読めるようにしてあった(風の又三郎を暗記して言う)部屋の中にブランコやジャングルジムがあった、やりたいことはなんでもやらせてもらった。ピアノの発表会の写真とか出てくる。父親も一緒にスケートを始めて一緒に滑ってくれてたり。兄弟が多いと大変なことは食べ物、名前を書いてしまっておくというと「合宿所みたい」と言われてた。面白かった。陣内がスケートをねたにしたなにかを考えておきますと言って喜んでた。私も楽しみ。オリンピックに出ていない自分を想像したことがない(二重否定)と言ってた。オリンピックにでて少しでもいい順位になって、いつか金メダルを取るのが夢。だって。どうだろうね。

[PR]
by kumaol | 2017-08-09 23:00 | 雑記 | Comments(0)