DOIに行くことに

一か月たって、思い出すとやっぱり退屈だったかなあと思う。よく見えないから頭がゆらゆらしてるのを見るだけだしたら~と滑ってくる~と回る。だるい。たら~なのは静止が甘いからなのもあるし見せるというよりも見てくださいなレベル。ごった煮でも楽しいなら楽しいのかもしれないけれど好きなスケーターのプロがあればなんとか耐えられる。好きな人がいなくてあれはつらい。演出や構成が、みんなあんなものなのかとジアイスの観戦ブログを見てたらこれは面白そうだった。バトルとチャンが同じプロをシンクロ演技したり真央とコスとポシュが3人群舞をしたり姉妹小芝居があり休憩時間はインタビュー時間になりバトルと真央のペア演技が毎回あるらしい。人気投票で一位のプロを演じるなど。ショーっぽくてよい。ジアイスがタイプかも。が大阪と名古屋でしかやらない。じゃあいいや。DOIの再販売の券がいっぱい出てた。羽生が出ないショーは慌てなくても買えるみたいだ。席は選べなかった。北だったら買わないつもりだったが北かもしれない。そしたらまたいっぱい不満を言う。南か東か西でありますように。オリンピックの女子2枠にすごく関心があるのでどうしても見に行きたくなった。みんなかわいい。二人は選ぶのが大変だけど、じゃあ一枠だったら誰だろうと予想すると樋口かなあ。表現力がある、大人っぽい。大人の階段を上ってしまったのかもしれない。置いといて。ぽちゃっ太ってるところが目立ってる。質量が重そうというか、空気が重そうすなわちオーラ。丸顔で厚化粧で変な色の衣装を着てて目立つ。目立つのはよいこと。3Aのプロが見たい。次は三原さんか、柔軟性が感じられる。だがなにを演じても子供っぽいのでかわいくもあるがお遊戯会になってしまうのが不利。ダンサブルな音楽にしたらいいんじゃと思ったがjazzのエキシプロが全然踊れてなかったのでお遊戯にならざるをえないのかもしれない。ステップが弱点なのか。次がマリン。でもほとんどないと思う。スピードがない。プロ次第か。宮原はジャンプそのほか小さくて素早くてシャーレの中の虫みたい。でも点はとれるから好みの問題なんだろう。動画をいろいろ見ていると、やっぱり浅田真央はうまかったんだなって思った。ポーズが決まっている。彼女の型はきれいでかっこよい。動作というのは一瞬一瞬の静止の連続で、かっこよく決まっている。ステップがうまい。くるみ割り人形の飛行機しながら手をひらひらさせるあれを見て、きしょっと思って以来好きでも嫌いでもなく当たり前のように見ていたけどメリハリが上手だった。にまっと笑って頭を振ったり顔を作る部分があるときしょい。
2015年はDOIで初めて清明をやったのよね。ああ。かっこいい。今年のはチケキャンとかで定価割れして売られてる。定価以下なら買ってもいいかというとだめ定価以下でも現金を戻してあげることになるから次の購入に回ってまた買い占められる。買えば買うほど自分の首を絞めることになる。羽生が出るのだけ行けばって言われた。デモファンタは面白くなかった(結論)。スケートに興味がない人に浅田真央のアイスショー見に行きたいかと聞いたらいくいく真央ちゃん見たいって言われた。だんだんその気になってきた。こっちでやって。



まだキレがないもそもそっとしたスケーティングだが3Aは決めてる。手ひらひらで拒絶反応が出た。馬鹿に見える。ばかばかしい振付。その後ずっとこのイメージだったのでばかばかしいイメージがずっとつきまとって関心をもてない選手だった。



リンクと客席が近い。楽しみ。観戦記書きます。
----
7/7金18:30 7/8土 昼夜2公演 7/9日昼 新横浜
出演
日本男子
宇野田中ムラ友野須本光希佐藤駿
日本女子
三原樋口本郷本田(武史ではない)坂本白岩住吉
ペア
須藤澄玲&ブードロオデ、三浦&市橋(知らない)
アイスダンス
かな&クリス、平井&デラアソンション(知らない)、深瀬&立野
ゲスト
ねーさんめどべのっぽちゃんシェルバコワ

ねーさんは1999年生まれ、うちの子(犬)と同じ。めどべもそうだって。うちの子が人間だったらめどべだったんだ惜しい。ねーさんは初見だからすごく楽しみ。いいところで見たい。目の前でジャンプしてくれる席と目の前でスピンしてくれる席、どっちがいい席だろう。どっちも目の前だといいなあ。
ねーさんを初めて見たとき、日ハムの工藤に似てると思った。西武の工藤ではない日ハムの工藤投手。かっこよかったよ、今どうしてるかと検索したら亡くなってた。のっぽちゃんはマリアソツコワね、面白くて毎日見に行ってるブログで「羽生君で少女漫画」というテーマがあるんだけど、ロシアっ子たちはスケバンとその手下たちなのね、最末端がソツコワで、羽生君にのっぽちゃんて呼ばれるの。かわゆし。もへ。

おすすめ。



[PR]
by kumaol | 2017-06-30 22:37 | 雑記 | Comments(0)

誰も知らなかった知って感じるフィギュアスケート観戦術。タイトルが長い。2013年12月、全日本以前、ソチ五輪出場者が決まる前の出版である。内容はわかりやすくおもしろかったが、タイトルを書き写してみたら全然内容と沿っていないタイトルだった。観戦術ではない。でもおもしろかったのでよし。

ビールマン。腕で足を引き上げて見えるから腕の力で持ち上がるようにみえるが、足の筋肉と腕の筋肉では足のほうがずっと強いので腕の力だけであるならばどんどん足が後ろにひっぱられていってしまい美しいビールマンはできない。ビールマンは脚と腰の筋力で持ち上がっているのだ。新採点方式になって点数を稼ぐためには誰もがビールマンをしなければいけなくなった。そのため腰の筋肉の付き方が若い子たちは変わってきている(強くなっている。)
確かに、過酷な姿勢をとるときに腕で足を持ち上げられるはずはないが腕でひっぱりあげてるように感じて見ていた。
新採点方式の導入で、新しい技に挑戦する意味が出てきた話とか続いて、トリノオリンピックの自分の話が出てくる。期待されない選手だったから楽しもうと思った。アスリートが楽しむとは、遊ぶことではなく自分をコントロール下に置くことができるほどに自分が努力を重ねて目標に到達したことでありやりきったから楽しめる。この「楽しむ」は羽生もよく言っていることで、ポピュラーな考え方なのだろう。青い衣装を着るようにとモロゾフに言われて、メダルを意識してるのだとわかった、とれればいいなと思ったけれどもとれるとは思っていなかったので緊張しなかった。金メダルがほしいという気持ちだったら3+3を飛ぶと決めただろうがメダルならなんでもという気持ちだったのとモロゾフがほかの選手の演技を見せてくれず、るっつは3+3じゃなく3+2を飛ぶようにサルコーとトーループは3+3を絶対に飛ぶようにと言ってきた。るっつが3+2でいいと言われたことですごく気楽になり金メダルを引き寄せることができた。モロゾフは最初から金を狙っていたようだ。
この舞台裏は知らなかった。駆け引きがあること。なんでも全力で点数の高いことをするのだと思っていた。トリノはまだできないと減点されるのみでなにもいいことがない完璧のみの採点法だったからそうなのか今はどうだろう。荒

6種類のジャンプの見分け方のイラストが載っていて、飛んでから着氷までがみんな同じイラストでコピペ、ジャンプの違いはどこで踏み切るかの違いでしかない。それがリアルタイムだととっさにわからない。エッジかトうかで1/2、一番きれいに見えるのはトウループだと思うけど(ねじれてないから)一番基礎点が低い。挑戦点のようなものができてきて幅が広がった。プログラムに必要なエレメントの数が減って感性をより含めることができるようになった。という解説。
メダル候補のここに注目、の章では羽生が高橋の次に出てくる。
-----------
チャンスを必ずものにする、羽生結弦。
これまでの日本男子にはいなかったタイプかもしれません。まず何より、彼のメンタルの部分の強さにすごく感心します。
自分の状況を自分自身でとてもよく把握して、目的に向かって必要なことをきちんとできる選手です。自分の意志がとてもはっきりしている。そして大事な場面で力を出す能力がある選手だと思います。
これまでの日本の男子選手は大きな試合を何度も何度も経験してそこで失敗もして成長してきました。技術的には世界レベルのものを持っていても本番で実力を発揮しきれないという時期をジュニアからシニアに上がってしばらく経験してきていました。
けれど羽生選手の場合は最初から本番で力を発揮するという能力を持ったうえでスタートしてきたように見えます。彼はシニアの舞台に出てきたそのときからすでに存在感がありました。
そしてチャンスがあれば必ずつかむ能力があります。チャンスだと思うと普通はプレッシャーになって失敗してしまう。でも彼は普通ではなかった。
2012年3月ニースでは17歳という若さで世界選手権の表彰台に上がることができたことも日本男子としては最年少でした。
彼のこれからの課題としてはスケーティングの質を上げていくことでしょう。上半身の動きはとてもうまくキレがありますが疲れてきたときにまだ時々ふりーれっぐがおソロ化になることがあります。そのあたりはカナダでコーチ陣が指導していると思いますのでいずれは向上していくだろうと思います。未知数の可能性を感じさせる選手です。
----
と、今現在も言われている羽生評と同じようなことをソチ前に言っている。オーサーが羽生について言っていたこと、スケーティングの質を上げることと同じことを言っている。よく知っているんだなと思った。



--------
--------
犬の薬をもらいに行く。20日分。途中まちがえてあげたりしているので数はそろっていない。4種類で5292円。院長がいた。
毎晩ぴいぴぃ悲鳴をあげるので寝れない。昨日はぴいとないて手足を硬直させたので始まるかと思ったが戻ってきた。発作はなかったが朝まで5時間くらい回りまくっていた。何度か倒して寝かせてみたが起き上がって回ってしまう。
-----
本「火群の館」春口裕子
行方があまりにもつまらなくて、でも短編集は面白かったから行方が選択ミスなだけでまだ面白いはずともう一冊読んでみた。もっとひどかった。超常現象と心霊現象とものすごい偶然がオカルトだかに包まれたやたら長い話。
弁護士を目指す明日香は真弓と同居生活をして(ここからしてなんでって感じだが)真弓はシャワー室で死んでしまう。それから長い髪の毛が壁から出てきたりタコの吸盤が皮膚に張り付いたのが見えたりする。(意味不明なオカルト)マンションには自分と数名しか住んでいないことに気づく(今更)。火事が発生して家族が死んで消防車が通れなかったのは違法駐車のせいでその車はお前たちが乗っていた車だと糾弾される。ぁーんごめんなさい。長い。最後は死んだ家族の回想みたいなよくわからん「いい場面」な描写があってなんなのこれっなまま終わった。これで終わりにしよう。
---
向かいの壊れた塀が直ってた。
---
DOIのスーパーアリーナを迷ってる。リンク上の最前列は行ってみたほうがいいかやめておこうか明日までに決めねば。




[PR]
by kumaol | 2017-06-29 22:02 | 雑記 | Comments(0)

行列でつつかれた

フランスパンの晩御飯にしようかなと思ってデパ地下行ったら催事でパン屋が行列してて今なら空いてる午後には売り切れると呼び込みしてたから並んでみた。玉出木村家ってゆう全部のパンに砂糖がはいってるから押すとへこみます(買ってから押すのよね?)フランスパンは売ってないですって言われた。行列は一列で、売り場の前も一人ずつで、一人会計が終わったら一人分前に進める押し出し式行列形式だった。パンが置いてある前に進むことができてお盆を渡されたころから、うしろのおばちゃんが異常に近づく。空気が圧縮されて重い気配を感じるから適正な間隔以下に近づいていることが振り向かなくてもわかる。うっとうしいな!前の人は外国人で、半分サイズのオレンジパンとフルサイズのオレンジパンが同じものかどうか聞いてる。店員が「せいむ」と答えていた。パンの種類はオレンジ、メロン、カップケーキ、練乳、芋、あんパン。その次がレジ。半分のオレンジをお盆に載せる。うしろのうざいおばさんが身を乗り出してお盆をもらう。するとっ。おぼんで、つつかれた!!!おぼんで背中をつつかれる。うっわあうっざい。一列なんだけど。レジまで5人しかいないし売り切れそうもないでしょう。なぜつつく。いらいら。オレンジパンの袋を持ち上げておろして別のを持ち上げておろして選んでた。カップケーキも3個入ったのをばらして一個にして「こちらに一個のありますよ」迷惑がられてた。アンパンは複数入りしかなくて「ひとつだけにしてちょうだい」要求してた。この辺は面白いと思った。背中をつつかれなきゃおもろいおばさんだわ。せっかちは見苦しい。気をつけよう。
---
パンは、たしかにもちもちして以上にやわらかくて握ったらピンポン玉くらいに小さくなりそうなハンドボールな大きさだった。どれも同じ味で、リピはないかな←楽天レビュー風。
---
ABCでやってた神戸の見た。マリンの目標はオリンピックに出たいオリンピックに出ることが目標ですと言ったら、はゆんくんが「一所懸命やれば大丈夫だよ」と答えてて、はふん?と思った。一所懸命やれば?大丈夫なの?ぴんとこない受け答え。かなりの激戦だと思うしほかにも出たい子は大勢いるしなんだか無責任で心のこもっていない励ましだ。励ましというより慰めに感じた。出れない候補だと思ってると推測した。出れない。だから言える。そうでもないかな。出れるだろうと思っている子にだったら、失敗や調子とかもあるし軽く大丈夫とは言えないんじゃないだろうか。はゆうは言葉の選びが独特だから斜め上かもしれないが。
全日本がどうしても気になる。女子の2人が誰になるのか、ものすごい関心ごとだ。男子は三人目がだれかというより、羽生と宇野の対決を見たい。宇野は勝つことができるだろうか。フリーレッグのぐるぐるは置いといて、勝つことがあるだろうか。GPF、全日本のどちらかで羽生に勝つことがあるとしたら、オリンピックは連覇する確率が高くなる。追われるよりも追うほうがアドバンテージがある、一度負けることで勝ちやすくなるといえる。けれども負けないで。あくびしたり昼寝したり気楽な立場に見えるんだけどショーでも出番のときだけ自分のプロをやればいいだけだったし気楽さを活かして勝てるチャンスをものにできたらそれはありだなと思う。でも負けないで。
----
昔は、男子は佐野稔一択だった。ほかに応援する人がいない。佐野さんは女ぽくてそのころ覚えたてのおかまだと思ってた。三田明に似てる甘い顔と思っていたけれども今見直してみたら鳥羽一郎にもっと似てた。女子は渡部絵美、外国育ちだからスケートができる、日本の女子はスケートできる環境にいなかったように記憶してる。当時のショートは氷の上に審査員がバインダーをもって採点する規定で、面白くもなんともなかった。フィギュアスケートがすごく流行?したのはジャネットリンの尻もちで、写真が新聞の一面になってた、昔の週刊誌にはヌードとか載っていてそれと同じ目線で紹介されてた。健康的なお色気みたいな気持ち悪い紹介のされ方。電車に乗ればもれなく痴漢がいた民度の低い時代のフィギュアスケート観。安藤さんが股間ばかり写されて嫌だったといってたけど、ジャネットの時代からそういうものだと洗脳されてきたのでそれはそうなんじゃないのって思っていたけどそこはわたしも旧式人間だったことを反省、安藤と同じようにおかしいと思うようになった。女らしさとかお色気とかじゃなくてスポーツになってきた。フィギュア自体も進化しているけれど論や観も変わってきている。佐野さんがプロになると言っていた時はアイスショーは場末なイメージがあり、だからなんでプロになりたいんだろうとすごく不思議だった。一段落ちることを意味してると思っていたのだった。だがショーも文化として根付きプロスケーターがプロの俳優プロのダンサーと同じようにエンターテナーとして進化して観客を増やしていくのであれば素晴らしいし更なる革新になるだろう。アイスショーはもっと変わっていける。FaIOですら単調で退屈な部分が多かったので、もっと変われる。一所懸命やれば大丈夫だよ。使い方あってるかな。
---
佐野さんのコーチだった都築先生は羽生のコーチでもあった、佐野さんの時にはものすごく厳しく練習量も多くやった、メソッドがなかったからやってみるしかなかった。羽生のときには方法がある程度できていたので、佐野よりもずっと短い期間でそれ以上のことができた、みたいな内容。

1ページ目に佐野さんの画像、2ページ目にはゆんくんの画像あり。美少年。

----
アイスショーが一段落ちると思ってたのは。選手時代にやれてた技ができなくなるから。やらなくなる。と思ってた。それはあながち間違ってはいなかった。たらり~と滑ってくる~と回る。だるい。見せるプロもあるのだが、構成が低くなったものをたらたらとソロプロで滑られても飽きる。見ごたえのないソロプロ。ショーではあるが若手のお披露目でもあり完成途上プログラムの練習場でもあるというのが演劇などと違う点だ。プロのショーでもあるが競技選手の調整の場の役割もある。完全なプロのショーではないあいまいさ。甘さ。2万もとるものがあれなのはスケートだからしょうがないのかなと大目にみてしまったがやっぱりなんだかと思ったりする。トップスケーター二人が点対象にまったく同じプロを滑るとかすごいものができないんだろうか。女子3人がパふゅーむみたいな全く同じではないが統率されたダンスを披露するとか。ディズニーのほうが退屈しないで楽しい。羽生はディズニーに出たほうがいい。ショー限定のペアも楽しそうだが。ぼーやんとまりんとか。羽生はプルとセックスボムをするのかな肉襦袢なしで。肉襦袢なしで。大切なことなので二度言いました。楽しませるというより気持ちよく滑っているあてくしを見てってプロが多くてうんざりした。だから衣装と髪飾りしかいうことがないのだ。
----
ジャパンオープンに本田武史が出るんだと驚ていたらまりんだった、本田とだけ書かれるとマリンが思い浮かばない。武史になる。
----
K地地愛の代理店とかから毎日電話がかかってきて5回目くらい。うちの使っているプロバイダーを言い当てるので、なんで知っているのかと聞いたら、そちらの地域は使ってる方が多いのでというから、なんで多いとわかるのか、と聞いたら、お客様がそうだとは言ってないとか情報が洩れてるわけではないとかインターネットを使っていない方にも同じように聞いているとか納得できないことを言い始める。しっかりと、▽▽を使っていらっしゃいますよね、と聞いてきた。合ってる。あてずっぽうではないはず。
----
インパチエンスとコリウス。
作って二週間目
a0305943_20322774.jpg
コリウスの成長が早い。コリウスは真ん中に入れるとでっかい面になってしまうから一番下段と端にいれるようにしよう。去年もそうメモした気がする。ペチュニアが隠れてしまった。


[PR]
by kumaol | 2017-06-27 21:57 | 雑記 | Comments(0)

てんかん4回目

前回が13日、12日開けて次の発作が出てしまった。間隔がみじかいことが心配だが発作状態には慣れた。人ができることはない。見守る。
朝2時半 がたがたと震え始める。よだれをたらしながら手足を突っ張らせる。
空気を掻くような必死な運動はなかったので前回よりも軽い感じだった。ダッフンあり。
発作止めの座薬を入れて、がたがた動くのは脳がおかしくさせているだけで運動したいわけではないので、抱きしめておとなしくさせようとしていたら静かになった。3時。
4時まで一緒に寝る。
4時にまた、ぴぴいぴぴい泣きながら頭をあげようとどたばたするので起き上がって抱き上げるとべるとおむつがすっぽ抜けて落ちていた。おむつをするために床に立たせおむつを腹に当てるとすぐにおしっこをした。量多く支えている手は熱い。おむつごしだけど。間一髪。よかった布団にされなくて。それからサークルで動き回って止まらないので回らせておいた。じょりじょりじょりじょり、サークルの内壁を削って歩く音がうるさい。悲鳴がないのでまたまし。隣近所にうるさくないように窓は締め切っている。
犬と一緒に寝ていたシーツは茶色いしぶきのようなウミのような気持ち悪いぽつぽつが落ちててきもい。腐臭もするし。くさい。てんかんじゃないときは一緒に寝てもくさくないが、てんかんになると体の中のにおいが漏れてくるような、なんともいえない匂いがする。毛穴から立ち上ってくる何か。
7時、出かける時間なので倒して寝かせてみたら寝た。3時間歩き回ったから倒したら疲れて寝てくれるようだ。
昼間はなにしてたか知らないが、ご飯は朝晩しっかり食べる。水もたくさん飲む。夜はずっと歩いてる。てんかん発作後の高速ではない。
---
信濃町駅で階段を上って高架通路を歩いてた時にすぐ前の女性がふらふら揺れ始め、揺れが立っていられないくらい大きくなってどうしちゃったのと思う間もなく倒れてばたばた痙攣したことがあった。声をかけてもばたばたされて強い力で払いのけられる。強く払いのけられたときに、びっくりしたが、それ以上にその人の状態にびっくりした。てんかんという病気を知ったのはその時が初めてで、その状況があまりにこわかったためにどういう病気か調べたくなくて知ろうとしなかった。インタネットのある時代だったら調べたかもしれない。認識がなくなる病気だろうか。
---

宝塚記念、はゆんくんに関係ある言葉はゴールド、絶対王者だから、王冠でクラウン、ゴールドアクターとサトノクラウンで、と考え付いた、けれども、GAに横山なのがいやでないない!と決めてやめてしまった。考え付いたがやめてしまった。よくある。馬券は数字をぽちって金額を入れて購入してなんぼ。考えたこともあるじゃ考えなかったに等しい。ああ、もっと素直な心になりたい。

a0305943_20060172.jpg
---
人間関係、特に恋愛関係もそうで。好き好き。大好き。離れたくない。と思ってるだけでは想っていないことと同じで、相手に、好きなことを伝えないと頭でどう考えていても好きじゃないことと同じ。好きな人とずっと一緒にいたかったけどそれは無理でお互い家に帰らないといけない(子供同士)そこで、ふてくされてしまう。もう会わないとかもう好きじゃないとか極端に走ってしまう。
恋愛で大事なのは表現力。競馬で大事なのは予知能力。あるかっての。

[PR]
by kumaol | 2017-06-26 20:28 | | Comments(0)

目じりが切れて病院へ

犬の右目はいつもねばっとした黄色い目やにが生産されていて
放っておくと黒い塊になるからそれをごそーりっととっていたんだけども
目じりについた黒いとげとげしい塊を取っていたら
目じりが切れたらしくてふいてもふいても血がついてしまう。
病院に行く。
体重4.54キロ。
眼球が落ちてしまっているからまぶたが丸まって眼の中に入ってしまうので
絶えず傷つき目ヤニが止まらない。上瞼した瞼ともに丸まっているので目が開いたままだ。寝てる時も目の中が見える。白内障を治す目薬はやめていたが眼の中を守る目薬はやはり必要だということでエコリシン眼軟膏を再開することにした。エリコシから名前が変わった。診察500軟膏1500円。前回今回も院長がいなくて元院長の診察だった。また入院してるのかな。

一日一緒にいたのでトイレ回数がわかった。うんちは昼間2回してた。もりもりと。帰ると一個の大きい饅頭みたいにまとまっているそれだが今回はしたらすぐ片付けられてよかったでしょう。切れ込みを作ってら落ちることはなくなったがお尻のシャンプーは毎日やっている。お尻の下にお饅頭をつけて一日留守番しているのでお尻の毛もがびがびになってしまうのだ。
おしっこは5回もしてた。量もあるし、これでは人間用がずっしり重くなり時には吸いきれなくて漏れてしまうのも当然だ。よくする。ベルトおむつを昼間だけで5回取り替えた。150円。人間用ずっしりでがんばってもらおう。

------------
ファンタジーオンアイス振り返り
ジョニーとランビは現役からわりと好きだったが、今回好きになったのがバトル。ニカっとサイコパス。おもしろかった。なんか、うまいよね、腰がしっかりしてる。パリさんのビデオも見直した。バトルのも見たい。


このころはまだういういしくてほんとにかっこいい。こんなにかっこいい人いないんじゃないかって思ったけど、同じ人だから今もかっこいいけどもほんとにかっこいい。

SPは3シーズン目のバラいちときたらフリーはロミジュリにしちゃえばいいのにっ。


このときは前半で二回ジャンプの失敗があって、点数も低くて(心細い顔をしていた)でもほかの選手もミスをしてしまった。運が強かった。
ロミジュリはすごく詰め込まれたプログラムに見える。わちゃわちゃと足も手も動きまくっている。洗練された動きの今、もう一度やったら、伝説な古典が完成するんじゃないかな。本気でやらないかと思ってる。

2017-18の会場もわかった。
海外は置いといて、日本。NHK杯が大阪中央体育館朝潮橋駅で降りる。入り江の向こう岸にUSJがある。ファイナルが名古屋ガイシホール。名古屋なら日帰りで通えるのかな。泊りのときはアパホテルを予約してみたい。泊まってみたい。全日本がやっぱね、武蔵野の森飛田給。こけら落としになるので小池さんとか都の議員たちが大勢やってくるかもしれない。新しいホールだしチケットとれますように絶対とる。はユン君は千の目でガンミするけどももちろん。女子が熱い。2枠しかないんだから、女子も見たい。予測つかないですがわかばちゃんの爆発力に期待してる。爆発するとしたら彼女だと思う。体重的な意味ではなくて。すごく楽しみ。
---------
今日のレース結果にすごいもの見つけた。

a0305943_20524061.jpg
おわかりいただけただろうか。

3R 3歳未勝利牝
1着 ふれんどパリ
2着 ぬんジュリエット

パリ ジュリエット
これはっ。見つけるのが遅かったぁああ。


はゆんくんファンで新聞見てた人は買ってたでしょうね。ぶぃぶぃ。
宝塚記念は同じ枠17馬連141にしてみよう。


14番いなかった。





[PR]
by kumaol | 2017-06-24 19:43 | | Comments(0)

アウトレットおむつ

おむつ消費量が増えて減るのも早いし安いところはないかと探してアウトレットに行き着いた。これより安い他社製もあるけどつけたり外したりの利便性でPoneがよかったので120枚4000円のベルト型おむつ(おしっこ専用)と115枚4000円のしっぽ穴付きおむつ(うんつ専用・しっぽ穴にはあて布して切れ込みを入れる追加作業必要)が到着した。


どーんと大きいだんぼが二つ連結で、持ち上げると、軽い。
a0305943_22015264.jpg

先に問い合わせで大きさとどこ製が確かめたかったのでサンプルをもらっていた。迅速な対応。来月にでも買おうと保留していたが「アウトレット品は半年に一度入荷するサイクルでそろそろ品切れする」とめーるが来たので急きょ購入。
サンプルがもらえるのでおむつを検討している人は問い合わせてみるといいです。


ビニール袋にずららっと入っている。
a0305943_22015879.jpg
犬は、抱いていたんだけど先におむつかたづけようとその場に置いたらそのまま寝てしまった。かわいい子。


裁断不足なものが2つ見つかった。ひらひらとしたところは切り落とすべきところ。余計についているだけなので使用に差し支えない。
a0305943_22020437.jpg

一つの段ボールにまとめるため全部だしたついでに数えてみると
オレンジのほう(しっぽ穴付き)が1つ足りなかった。114個しかない。
a0305943_22020929.jpg
水色のベルト型おむつは120個あった。

114個しかない、3回数えた。間違いなくひとつ足りない。個数がたりないことをアウトレットには含めないから単純にミスしたのかな。人手で数えてるぽいし(ビニール袋に詰め込まれている状況とか)。単価が上がってしまった笑。

わんちゃん安心してトイレができる。よかった。

----------
本「ホーリードーターポイスンマザー」湊かなえ
面白いと思ったことないんだけど人気だから期待して読んでみてしまう。やっぱりがっかりする。合わないのかな。短編で全体にもそもそしたイメージ。世界が小さいの。親が男の子と話してるだけでいやらしいとかそういう子に育てた覚えはないとか決めつけて叱り続け異性に壁を作り異性と話すだけでも罪悪感を覚えるようになる、適齢期になったら早く結婚しろとせかし子供を産むのが幸せ脅迫する。あるあると思った。毒親の毒をすいこんで身動きできない子供もいれば素通りさせて毒親ではない親にしてしまう子供もいる。後者は偶然にラッキーなわけで毒じゃない親ならそれがいいのだけども。普通に両方とも長生きしたら普通に親のほうが早く死ぬので親のいない世界に生きることができるまで我慢。どうして人気なのかわかんないな。

[PR]
by kumaol | 2017-06-22 22:24 | | Comments(0)

FaOI新潟最終日

新潟座席23列目リンクの手前半分が見えない。人の頭を見る。芝居でも映画でも頭を見るつくりはいい加減やめにしてもらいたい。なぜ頭を見せて平気なのか。いらいら、するところなのだが、しかし、新潟は音響と照明が非常によくて頭で見えないところを見えないと固定観念で見ようと頑張らなければ演技に集中できて見ごたえがあった。幕張はリンクすべて見えてスケーターの表情も見えてよく見えてよかったが音響と照明はひどかった。新潟はテレビ局主催だからか、音も光も上手で、これが本来の姿なのかと思った。いかに幕張がひどかったか。杏里の声も一語一句すべて聞き取れたしピアノも一音一音しっかり聞こえる。中西さんも大黒も下手だったのではなく音響が悪かったからかも。新潟のゲストアーティストは杏里のほかは藤澤ノリマサ(ポップオペラと紹介される)と木下航志。歌がうまい。ピアノの弾き語りをするので二人は似通ってしまった。もったいない感じ。最後にギタリスト(サプライズ?)73-78番が増設されていた。ステージ横になる(リンクなし)。新潟から徒歩20分、アップダウンなく車の往来も少なく歩き快適。新幹線行きは停車駅大宮新潟だけで1時間半、帰りは燕三条長岡越後湯沢高崎熊谷大宮上野東京たくさんとまって2時間10分。指定席自由席ともにすべて埋まっていたらしい。尾木ママはステージ寄り通路横のSS,立ち止まったり写真を撮る人多数。


前半
1 オープニング~杏里コラボキャッツアイ
a0305943_21491828.jpg
猫耳つけて登場した。ロングでひざつきお座りでにゃんっポーズ、歓声があがる。群舞エンディングですてっと転んで最後のハビと背中合わせになるのができなかった。どじっこ。

2 坂本花織 黒ノースリーブ 007みたいなの

3 デニスバシリエフス 雰囲気がランビに似てる。思ったより背が高い。シットスピンを上体を垂直に立ったままするのが新しい。

4 鈴木 アメジスト 衣装と照明がきれいだった

5 織田 藤澤ノリマサコラボ 愛のあいさつ夜空に星をちりばめて
おだくーんはなかった。白いひらひらしたブラウス。「あー」とオペラチックな高音を張り上げるところでジャンプ。藤澤「去年に引き続き世界を代表するスケーターとコラボできてうれしい」

6 メドベセワ 藤澤コラボ 星に願いを
ピンクベージュの子供らしいかわいい服。白タイツ。前も見たような気がする。丸襟長袖。ずさー、ハイドロ、ビールマン。はゆんチックな技を短くつめこんでジャンプはいつもの彼女らしい垂直タノジャンプ。

7 ジョニウィア クリープ クリープといえばの黒ロングスカート。ずさーで腹筋運動数回。

8 アクロバット。白鳥の湖の音楽と衣装でやることは同じ。バランスをとる。ものすごくむずかしいことをしているんだろうけどやってみようと思わないので難しさがわからずむずかしいんだろうけど地味なので拍手喝采する瞬間が見落とされる感じ。

9 宇野 今季SPの冬。3A秀逸。最終スピンで転んだかな。着氷時フリーレッグのグルンが気にならなかった。人の頭に隠れて見えなくなっていたのかもしれない。治っているとよい。

10バトル 木下コラボ スティービーワンダー Isn't she lovely 
バトルの陽気なさわやかさがよく出ている。赤Tシャツ衣装。前回はニカニカ笑ってサイコパスみたいだと思ったが加山雄三のほうがいいかな。織田x藤澤に続き、歌と合っていてゲストアーティストを呼んだ意味がある演技だった。(人の頭で)姿が突然消えて見えなくなり対角から現れるイリュージョンショーでもあった。

木下「みなさんこんにちは。心の目でスケーターとコラボしたいです。CDを売っているので買ってください。(会場から笑い声)笑うところじゃなくて。お求めいただきたい。(しーん)」さんきゅーという新CDが出たことは事前に紹介があった。まじめな人なんだなと思った。

11 ハビ 木下コラボ アソングフォアユー カーペンターズとかいろいろの人が歌ってる、歌もうまいしピアノもよかったしハビエルもよかった。まじめなプロとハビのいつも困ったような表情は似合ってる。黒の上下スーツに白T、リンクは赤のライティング。

12 安藤 エレストゥー 紫色のロングフレアー。後半ハビエルが出てきて二人で、一緒に滑るというよりハビがスピンしてるそばで安藤が見てる、休憩してますみたいな。でも二人一緒だと絵になる。結婚しちゃえばいいのに。

13ランビエール サムタイムスイットスノウスinApril。最後べたーっと寝る。牧神の午後オマージュか。幕張でもやってた。白シャツに紫のズボン。紫が多い。前髪が長くてはらはら顔にかかるのがどうしても気になる。おでこがどこまでだろうとかどうしても気になる。落ち武者ダンスという言葉が浮かんでしまうほどだった。前髪が絶対長すぎる。関係ないことを気にしてしまうのはスケーティングがさすがで気になるところがないからだ。スケーティングが下手だとそっちに気を取られて髪の毛はどうでもよくなる。という綱引きの問題。ランビのスケートはおもしろい。退屈しない。でも髪。

14 パパダキスシゼロン アイスダンス 藤澤コラボ オーソレミヨ
赤いオフショルダーのワンピースで赤の衣装はやっぱり目立つしかわいかった。リンクのライディングは白でまわりに黄緑のスポット。

15 荒川 ジェラシー 
a0305943_21473799.jpg
最高よかった。荒川さんは立ってるだけで華がある。顔が女性の中で一番小さい、はゆんくんくらい小さいかも。手足が長くて色白で何もしなくても美しいのだがスケートもすばらしかった。衣装も髪型もすてき。ショースケーターの第一人者なのでは。メリハリのつけ方がうまく魅せ方を知っている。

16 プルチェンコ セボン いつもの。北に出かけて行って膝の上に寝転んだ。手を取ってダンスはなし。筋肉姿の隠れキャラが壁にライティングされる。


前半終了。14:30
バズーカは北ジョニ南ハビ。ハビのはSの後方27列くらいまで飛ばしてた。次はもっと飛ばそうと高くしすぎて鉄骨にあたりSS最前の通路あたりに落ちたので奪い合い。

後半開始14:52

1 バルジ MJトリビュート マンインアミラーBADスリラービリージーン最後わからず。マイケルの曲でやるとどうしても物まねを期待してしまう。マイケルはダンサーだったから彼を重ねてしまうので損なのではないだろうか。ジョニのプロは面白いが楽曲の力に助けられてると思う部分もあり、ラジオヘッドやシーアはダンスをしないから彼らのダンスの物まねをする必要も思い浮かばれることもないわけで、その点マイケルは曲を聴けば空中にマイケルを思い浮かべてしまうわけで。まあそれでもいいのか。ビリージーンの帽子が白い遠足用みたいだったのがおかしかった。バク転2連発あり。

2マリン クライムテール。今回はツーテールで。ツーテールのほうが幼さが残る。ハートがいっぱい飛ぶライティング。

3織田 ランビエールと振付したばかりの初披露。茄子色の上下、ズボンはベロア、トップは丸襟で襟周囲にきらきら。To Build A Home ピアノ曲でボーカル付き。

4安藤 杏里コラボ 悲しみが止まらない 前回まで欠かさずスタおべしていた前の座席の人たちが座ったまま。よくなかったかな、不審。こじんまりしてたかも。衣装は縄文時代みたいなシンプルなワンピース。ゴールドベージュ色に黒いベルト。黒ベルトが目立つ。

5荒川 コラボ オリビアを聞きながら 白いワンピースで裾のフレアー部分だけがブルー。きれいだった。

6バトル 手首をもにもにする手の体操みたいなbetter to be loved。加山さん。バトルも個性が強いということだった。普通に見えてたのに。

7 アクロバット 炭鉱夫の格好でカンテラをつけてる。やることは一緒。すごいんだろうけれどもこんなところがすごいと説明されないと理解できない。

8 めどべ EXプロ、バスローブにタオルターバンで、恋人との電話に怒って口紅塗って深紅な衣装になって情熱的になるみたいなあれ。新潟の目玉はメドでもあったが意外に目立つところがなく、ショー向きではないのかも。椅子をもって退場するとき投げキッスがかわいかった。

9鈴木 木下ピアノ杏里歌コラボ サマーキャンドル
杏里が黒白カーディンがんと黒スカートだったのから白ワンピースに着替えてて鈴木さんも白いワンピース。V型のバレッタがきらきらしてきれいだった。

10 ジョニー 木下コラボ アメージンググレイス 肩にグレーの羽がどっさり乗った衣装。

11 ハビ チャップリンSP よさがわからない。オリンピックやる気あるのか。

12エアリアル ペア。国旗を引き裂いたような布にぶら下がったり回ったりポーズとったりする。女性の金髪が人形みたいだった。

13プルシェンコ 震災のためのマイハートイズオンリーなんとか。財布を落とした中学生みたいにとぼとぼ歩く出だし、不安感を表している。演劇調。

14パパダキスシゼロン 最後後ろから目隠しする。DVとか?小芝居の意味がよくわからない。ビヨンセ?不明。

15 ランビエール 日本初公開 Slave to theMusic 黒ラメジャケット内側金ラメ。右手のみ白ラメ手袋。軽快なポップス。まじかっこいい。でも髪。

16 ゆづ 北ショート近くがスタート、4Lo南ショート側は2抜けに。 3A美南ステージ側 4T3Tショート北から南へ。スピン中央。舞台裏に消えると生ギター(奏者今野竹雄氏)でパリ散イントロ、登場してパリ散、ヘランジは北側。
a0305943_21475760.jpg
頭の森の隙間から見えたのは背中だけ。残念~。

演目終了16:08

フィナーレ
めどとジョニが一緒にずさー、はゆんくんが追いかけてずさー、はゆんめどジョニの並びで肩を組んでぴょんぴょん。ゆづとプルが手をつないで腕の筋肉を作りあう(北向き)群舞でも荒川さんは目立つ。手をひらひらさせる振付の手が一人だけ振った空間を粘つかせる。優雅に見えるしワンテンポ遅くしてるかもしれない。茶道の先生みたいな手の振りだ。
挨拶 「みなさん千秋楽楽しんでいただけましたか。去年は出れなくてつらかった。人生で一番楽しい週だった(週と聞こえたので今週だけの話?と聞いていたが梅雨といったらしい)、生涯でといってもまだ短いけど一番楽しかったオリンピックより楽しい。北のえーせき!(わーわー)南のえーせき!(わーわー)SS席(うぉおーー)すごいね。ぷれみあー!(ゎぁゎぁ)(人が少ないから声が小さいから)少数精鋭だね!(ショートの関係者たちおよびすたッフにお礼)じゃあいつものようにありがとうございました聞かせてもらえますか。(あちこちからありがとうございました)ふふふ。ぼくが先にいったほうがいいよねうまくまとめたとおもったんだけどな、じゃあ。(マイクを置いて)ありがとうございましたー」(ありがとうございましたー)

南のSはなかった。------

写真はSportivaウェブサイトから借りた。

マックスときは二階建て
a0305943_21065478.jpg

大宮しか止まらないときは早い。大宮までは遅くて駅名が読めるので動体視力がよくなったかと誤解したが遅いだけだった。大宮過ぎから本気を見た。駅名読めず。
a0305943_21073301.jpg
新潟。武蔵小金井みたいな感じ。西口は自転車置き場万代口はバス乗り場。
a0305943_21084554.jpg
静か。
a0305943_21091219.jpg
全席禁煙だが、東京駅にも新潟駅にも喫煙ルームがあるので、世の中は喫煙者にきびしいというほどきびしくない。東京駅ははしっこだが新潟は真ん中にあるので便利では。

万代口に出るとバス乗り場と草花。人影少なく。
a0305943_21113943.jpg
大通りを歩くが車も少ない。


高い建物は一つしかなくてそれが朱鷺メッセのホテル。高い建物と金色の短い煙突みたいなのの間がコンベンションセンター(会場)。手前信濃川。
a0305943_21130752.jpg
駅前の711では売り切れだったルマンドアイス、駅構内の土産物屋では
a0305943_21151544.jpg
アイスボックスひとつがルマンド用、さぞかしいっぱいつめこまれているのでしょう。中をのぞくと


からだった。
a0305943_21160246.jpg
-----
幕張の音響照明はひどくて新潟の設営はひどい。よいのは出演者。はゆんくんはあいさつでMKb社長に感謝を言っていたけど、視界にあたまだらけの席で白けて聞いていた。それくらいひどい席だと思った。そういうものなのですか。DOIとかPIWとかよく見えてどこの席でもいいって聞いたけど。主催者はよいすけーたーを集めてこれたのが手腕でそれで終わってしまってる。舞台が作れていない。ショートに机とペットボトルが並んで三列関係者席になっていたが、関係者席は否定しないが客には頭を見せて平気でいるわけでしょう、はゆんくんがFあIOに出なくなればいいなあ。よその興行に出てほしい。

[PR]
by kumaol | 2017-06-18 22:19 | 雑記 | Comments(0)

おむつサイズ

犬のおむつセッティングと馬装は似ている。左右対称にそろえてやらないとぐらつくし、上に重ねていってもたつきを直してあちゃこちゃしてると全体が歪んでやり直しになる。しっぽ穴に尻尾を通すのははみをくわえさせるのに似ている。素早く通る方向に動かしてやらないといやがって入っていかない。


サンプルのしっぽ穴付きおむつ
Sサイズ 
周囲の長さは十分だがまた上が短いのが一抹の不安。股間のたるみ(うんつを保存する)は同じくらいなので大丈夫かな。
a0305943_06264924.jpg
Mサイズだとこれくらい
a0305943_06275012.jpg
また上が長い。腹巻状のおしっこおむつがほぼ隠れる長さ。しっぽ穴付きおむつはうんつ専用なので股間のたるみさえ十分にあればSでいいかな。SとMは価格にちがいがある。毎日一つは消費する。


留守番用おしっこおむつの比較
女性用尿とりパッド、薄いほう:アテント2回分 厚いほう:ライフリー3回用
a0305943_06270170.jpg
長さ 左アテント49センチ 右ライフリー45センチ 

目立って厚みが異なる
a0305943_06270468.jpg
効果は、いまのところ3回用でもれてはいない。2回用はたまにもれている。
どちらも外すときにはずっしりと重たい。
3回用の厚みのあるほうはセットするときにもたついてうまくセットできているか毎回不安になる。厚いから体に沿わないのだ。馬装に似ている。


マナーおむつのサイズ比較 (小型犬用をS、小~中型犬用をMとする)
上がS、下がM
上のSは一度犬に回してしまったのでしわがついてます。
a0305943_06414463.jpg
ブルーの面ファスナーがSは一個。

黄色ファスナーの大きさは同じ。
a0305943_06414982.jpg
サイズ表によると吸収体の面積は同じと書いてあり、重要な部分の面積が同じならSでいいと思ったが測ってみると
S: 吸収体13.5x10 ベルト総長43
M: 吸収体14x10 ベルト総長51
ええ、ほぼ同じでした。次回購入からはSでよいようです。
 
アウトレット品 商品は第一衛材 (P.one)と思われる。
a0305943_06265816.jpg
右上のようなボンドのたれがあったり、くしゃくしゃだったりするが支障はない。
Mサイズは商品のMサイズと同じだった。

------------
夏の花 ペチュニア
ペチュニアは胡椒のにおいがする。なっちゅんというブランドペチュニアを買ってみた。
黄色ベースにピンクの縁取り、クラシカルな色合い。
a0305943_06531734.jpg
さらにクラシカルなモーヴ系?
a0305943_06532015.jpg
苗の状態がよくなかったので買う気なく見てるだけでいたら、しゃがんで選んでいた人が、このペチュニアはふつうに買ったらしご百円するのよこんなお値段で買えるなら買えるだけ買おうと思って来たのよ!刈込すればすぐに盛り返して大きくなるわよ!」とおすすめしてくれたので買った。勧められてよかった。とてもきれいだ。
------
本「行方」春口裕子
イジ女が面白かったので続けて読んだ。ものすごいびっくりするほどの駄作だった。申し訳ないけどほんと。長編だから(ページ数をかせぐためにか)やったらものすごくセリフが多くて登場人物がしゃべるしゃべる。情緒も行間も雰囲気もにゃあんすもなんもない、サスペンスドラマみたい。
あらすじ。公園の雑木林で二人で遊んでいたうちの一人の子供が行方不明になる。行方不明にならなかったほうの子の母親は浮気中だった。それから20数年後、ペット可のペンションを経営している板前の父親と娘。行方不明になった妹を探す警官になった兄、兄は一緒に遊んでいた女の子(不良)に接触する。おいしい食事のペンション紹介で娘の写真が雑誌に出る。母親は行方不明になった娘に似ている、とペンションに通い常連になる。一緒に遊んでいた女の子が不良な彼氏と一緒にペンションに乗りこんで板前の誘拐の罪を暴く。娘はもともとの家に戻って終わり。
登場人物全員がおしゃべりでよくしゃべりみんな同じ性格になってしまってだらだらとつまらない。ペンションの娘が行方不明の娘と思わせてどんでん返しの展開はなかった。
------
朝5時20分ごろ、家の前を歩いていく女性がいるのだが、出勤の装いがとても古風な行儀が良いもので(白ブラウスに紺のカーディガン、クリーム色の膝丈フレアスカート、スクエアトウの白パンプス)、台形のハンドバッグをひじを折った腕にかけている。いまどきこのような絵にかいたような職業婦人の格好の若い女性は稀有で、朝早い時間にでかけるのは航空会社関係だろうか、好奇心がわく。想像するだけだけだけども。髪も自然なカールとつややかさで上品なのだ。
----













[PR]
by kumaol | 2017-06-15 07:05 | | Comments(0)

てんかん3回目

2/12,3/12、今回で3回目。2時に空気をこぐ動作が始まりずっと悲鳴。漏便。2:09発作止めの座薬を入れる効果ない。2:40発作止めの座薬を入れる、3:00静かになって寝る3:10発作が始まる。発作止めの薬はない。足腰が立てるようには回復したので八角サークルで周回させる。高速周回。転ぶと起き上がれないで泣く。走る転ぶ助ける。抱くとあたまをぐるんぐるんのけぞらせてからだ突っ張り寝る気配なし、周回させる。周回中はおとなしい。倒れるとひぃひぃ泣いてうるさい。水皿を差しだしたら一気に飲んだ200ccくらい。歩く倒れる泣く助ける。倒れても自分で立ち上がれるようになったらてんかん発作終了なのだがまだ続きそうだ。すぐ助けないとうるさい。
頻繁なので中に入ってしゃがんでみた。かごめかごめの鳥のようにしゃがんでいたら、周回が続く。私の体とサークルとが内側外側でささえになって転びにくくなった。うちらちそとらち。丸ストール(柔らかい素材)を中心にいれたらいいかもしれない。しゃがみの姿勢はきびしい。おむつのビッグパックを入れてみた。同じような効果が出た。大外を周回すると転びにくい。うちによろけさせるとだめ。胴が長いから大きく周らせると足の踏ん張りがきく、馬もそうかな。
---
7時まですっころびながら周回して朝ご飯は集中して食べる。発作痙攣1時間高速周回4時間。発作とめの座薬をもらいに行く。入れてもとまらなかったと報告すると2つくらいなら続けて入れていいんじゃないですかと軽く言われた。2個で1080円。すぐ止まらないならなくてもいい気もする。発作になったら見守るだけなのだから。いつもの薬(総合ビタミン・ステロイド・抗けいれん・心臓)4種類20日分ももらう。心臓の分が増えて5200円ちょっと。3種類で3700ちょっとだったので心臓は1500円の計算。
---
新潟のチケットと切符を発券する。南口がきれいになっていて歩きやすかった。えきねっとの予約券が自動発券機で出せることに驚く。便利。
席はやっぱりはしっこだった。見えにくそう。がっかり席。13日に戻りが出てSSやら真ん中があったという。座席は縁。次にいい席が当たりますように。へぎそばを楽しみにしている。荒川さんがとても楽しみ。ジョニーは公演ごとにちがうプロを滑っているらしいので、シャンデリアは見たからクリープが見たい。
---
犬の留守番用おしっこおむつはアテント2回用パッドだったのだがたまにもれるので(量が多く吸い取れなくて)ライフリー3回用にしてみた。2回と3回は厚みがまるでちがう。3回はもっこもこだ。夏は水をよく飲むので3回用でやっていく。4回用はもっともっこるのかな。いまのところ大丈夫。
アウトレットのPoneのマナーおむつとパンツ型おむつを売っている店を見つけた。サンプルを送ってくれた。マナーおむつはSでいいみたいだ。面ファスナーのボンドが垂れていたりしわが多かったりしているが使うのに支障はない。
---
あいさつしない斜め向かいの塀が壊れていた。新築なのに、大型車でもあたったんだろうか。3日目。壊れたまま。
---

[PR]
by kumaol | 2017-06-13 04:07 | | Comments(0)

蟻洞

さくらのうしろ右足に蟻洞ができていた。元気がとりえなのに。元気だけど。蹄に穴が開いていた。
[PR]
by kumaol | 2017-06-12 21:21 | | Comments(0)