おなかを壊してる(犬)

夜明けに異臭がするので起きたら犬があちこち下痢して踏んづけてすごいことなってた。風呂場に連れて行き足の裏を洗う。湯が茶色くなる。風呂場で待たせておいて部屋の掃除。フロアタイルを数枚捨てる。朝からはいつくばって掃除である。餌とトイレと、汚したものの掃除で触れ合っているわけだが、もっとかまってあげたほうがいいのか急に気になって、外で歩くことにした。両隣二軒くらいの道路を行ったり来たりよろよろ歩かせる。犬の介護も人の介護もだけれど、自分の小ささを見せつけられる。いらいらしたりきいきいしたりすると自己嫌悪になる。今直さなければ一生小さい。自分が死ぬまでが自分を変えられるチャンスの時だ。永遠がないことは誰でも知っているが絶えず意識することは難しい。そんなことは絶えず意識しないようにセットされているんだろう。臭いにおいがいつまでも臭く感じないように。ずっと気づいていてもいいことはないってことだ。飼い主を選べない。生まれてきたらかわいそうだからと子供をつくらないことはできたが犬はすでに生まれているから産ませたわけではないが飼おうとしたのは意志である。もっとよい飼い主に飼われた可能性を奪った。ずいぶん無責任なことをしたと恐れる。
優しい人、いい人になりたいと思って気をつけているがその考えは人の顔色を窺うおどおどした態度を補強しただけなので間違いであった。他人の評価を行動の軸にしないことと考え直しても結局顔色を窺ってしまう。自分がなにを正しいと思っているかなにをやっていいのか自信がないから。中身がないから。なんのために生まれてきたのかとか生きている意味はあるのかというのは子供らしい疑問であるが人類という種にはその他大勢が必要だからだ。その他大勢がいなければ勝者も天才も特権階級も存在できない。その他大勢は進化の基である。クローンで男だけの世界になるのもいいと思うしそれでいいんだけども、クローンのその他大勢だと新しい天才は出現しにくくなるかもしれない。やはり混ざり合ってシャッフルされたほうが新しい世界になれるだろう。なんでもいいんだが。

[PR]
# by kumaol | 2016-10-24 21:42 | 雑記 | Comments(0)

ぽかぽかとよい天気

手伝いますかと聞いたら来たければ来てもいいと言われたので引馬のポニー乗馬体験を1日だけ手伝った。2日目は人数が足りているから来なくていいと言われ遠慮した。横について歩くのに膝が不安だったがだいぶ筋肉痛な重さを感じる。2日続けたら疲労蓄積しただろう。もっと歩いて鍛えなければ。子供たちが次々に楽しそうにまたがっていくのを見ていると自分も乗馬をしたいとうずうずする。毎日乗れたら楽しいだろうな。毎日乗っても「どうするのかわかんなぁい~」と泣くんだろう。なぜいつまでたってもできないのか。できなかったのか。うっとうしい。考えても無駄なことは考えない。そうそう。
脇の腕の付け根がまたずれした。結構よくなる。よくなるのでそういうものかと思っていたけれども誰もがなるものでもないような気がして「脇のまたずれ」で検索したらつまり「脇ずれ」だった。脇ずれという言葉があった。腕の付け根の背中側がよく擦れる。私は脇のハミニクが昔からある。腕の付け根がスッキリしてない。なんでなんだろう。乗馬で、ひじは体の横にしっかりつける、というのを何千回も言われる。つけてるつもりだったのだがひじを押されて横腹にくっつけられたときに、相当隙間があったことをやっと自覚した。ひじをつけてるつもりで開いていた。ひじをしっかり横腹にくっつけると、脇が脇の肉を踏んづけてる。肉をはさんでいるという気持ちの悪い感触がある。上腕を横腹にくっつけると脇に肉がはみ出ないだろうか。私ははみ出る。脇を締めると脇の肉がはみ出る。痩せてると言われるが肉が余ってるところは余ってる。脇がそうだしおなか。首の肉や首から胸の上までの肉は下に落ちておなかの肉になる。中年から高年にかけておなかがぶくぶくしてくるのはもともとの肉の移動があるからだ。立ってる時はまあまあだが座るとおなかが3(←に段ばら)になるのが困る。ついもんでしまう。ますます皮が伸びる。ごろごろ寝て過ごしたしわよせが来てる気がする。

[PR]
# by kumaol | 2016-10-23 14:28 | 雑記 | Comments(0)

犬の病院(定期)

薬がなくなったので行く。10日分の薬がすぐなくなってしまう。すぐといっても10日は必ず経っているはずだ。だが早い。1日が早く1週間が早く50年前までに早く着きぼんやりしてると来年だ。ともかく病院へ。
「特に変わりはないです」「前回と変わりないです」「悪くなってるところはないです」「同じような感じ」
薬を2週間分くださいと言ったら察して20日分くれた。そういうつもりで同じ意味のことを繰り返したわけではないがしめしめ。面倒が減ってよかった。
同じ意味のことを何度も繰り返してしまうことには気づいている。同じことを何度も、大体3回くらい、しゃべってしまう。くどいなあと思われてると思うので恥ずかしい。なんでそうなっちゃったかな。一度は相手に話してる。二度目は自分に言ってる。自分がそれを聞いて「うん、うん」と返事する。3度目は自分がこんなこと言ってたわねと聞いた自分がメモとしてしゃべってる。同じこと言ってると気づいているのに止められない。改善したほうがいい。高齢現象阻止。(高齢現象なのかな)
悪くならなかったのならステロイドの量はだんだん減らしてなしでもいけるように、ということで前回は1/4錠を一日おきだったが今回は1/6錠を1日おきになった。ピンク色のビタミン剤は継続。診察料500薬代20日分2500オーラベットXS126税込み合計3376円。オーラベットよりもグリニーズのほうがずっと安いのだが、病院に行くたびに一本だけ買うというのが楽しみなのだ。犬も楽しみにしてるはずと思うのがまた楽しいのだ。
a0305943_09391636.jpg
よいにおいがするらしい。鼻が利かなくなったのにすぐに反応する。



More
[PR]
# by kumaol | 2016-10-22 22:35 | | Comments(0)