まかせてさくらちゃん20

記念すべき(自分で言う)第20回は特別ゲストだにょ



a0305943_14231611.jpg








a0305943_14232094.jpg

a0305943_14232393.jpg




a0305943_14232778.jpg









[PR]
by kumaol | 2017-05-03 14:31 | 雑記 | Comments(3)

まかせてさくらちゃん19


a0305943_21285317.jpg


a0305943_21314491.jpg


a0305943_21320110.jpg


a0305943_06545519.jpg


a0305943_21322442.jpg


a0305943_21323308.jpg


a0305943_21324305.jpg






a0305943_21444613.jpg



[PR]
by kumaol | 2017-04-24 21:53 | | Comments(0)

まかせてさくらちゃん18

宇宙語では

ねこのことはにゃんこというらしい。
a0305943_20103156.jpg


一方

さくらちゃんは


a0305943_20104511.jpg

ひとりぼっちになっていた。



[PR]
by kumaol | 2017-04-16 20:13 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん17

a0305943_21485211.jpg







つんつん月夜の二人組
お金を数えて朝になる~♪

a0305943_21221183.jpg
つんつんつり目の二人組
猫目の猫をやっつけろ~♪
お金がいっぱい
楽しいな♪



ぶたは耳の先が折れてる。
輪郭が猫と同じでは変だった。折れ耳ブゥ。

[PR]
by kumaol | 2017-04-05 21:37 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん16

月日は流れて
a0305943_15571121.jpg





------
しとしとぴっちゃん
朝から夜までずっと雨が降っている。
毛布を抱えて寝る子

a0305943_15572436.jpg


-----没ページ
a0305943_21485211.jpg

U型宇宙人に誘拐されて、十字架や病院マークや神社マークは直線なので捕虜にされるという説明がくどかったので話を変えていかすことに変更。

[PR]
by kumaol | 2017-03-26 16:02 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん15

a0305943_22140200.jpg
a0305943_22140716.jpg

気まぐれな猫
マイペースな馬
犬の運命やいかに。

[PR]
by kumaol | 2017-03-24 22:15 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん14

お花見


a0305943_22104891.jpg

わんわん
どちたんにゃ?!

空耳チョップ(ショック)






--------
薬だけもらいに行った。20日分3780円。前回と同じ。狂犬病注射は院長が4月には復帰するから次回の薬をもらいに来るときに相談してくれと言われる。注射をしない場合にはこういう理由でしなかったという書類を保健所に提出する必要があるらしい。書類代がいるのかな。20日後にわかる。
湯タンぽを抱いてあたたかくてもあたたかく。ぷるぷる震えて眠る子。
a0305943_21572951.jpg






[PR]
by kumaol | 2017-03-22 22:16 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん13

a0305943_22225179.jpg

刺客の足袋!こわい~笑

[PR]
by kumaol | 2017-03-21 22:27 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん12

a0305943_21533176.jpg




さくらちゃん、トナカイのクリスマスクッキーになって売られてる。
a0305943_21571962.jpg
ポッキーはサンタ帽子のクッキーに。
a0305943_21571558.jpg
パインとココのサンタケープは時間がなくて撮れなかった。着せる機会があったら撮ります。

犬はプレゼントを待つ子供。
a0305943_21534949.jpg




あたしも。待つ笑。
[PR]
by kumaol | 2016-12-19 22:06 | 雑記 | Comments(0)

まかせてさくらちゃん11

斜め手前変換

蹄跡の隅角をちょっと越えたところから馬場中央に向けて馬を動かし対角の進行方向となるちょっと手前に到着する。角から角を目指すのではない。練習用としてラチに目印(ここでは△マーク)が置かれていたりする。
a0305943_12234602.jpg

a0305943_12241770.jpg

一度だけ挑戦したことがあったが、まず、中央に向かって入らせる(馬を曲げる)というのができない。できずに蹄跡を蹄跡のまま何周もしてしまった。とうとう先生が沸騰して、△マークのところで待ちかまえ、斜めに向けさせて曲げることができた。だがさらなる苦難が待ち受けているのであった。ラチのないところをまっすぐに目印△まで歩かせるという苦難である。なにもないところを希望通りに歩かせるのは高等技術である。まじわかんねまじ。ななめてまえへんかんをしましょうと言われることは二度となかった。チーン

[PR]
by kumaol | 2016-11-06 12:32 | | Comments(0)