軽速足は三拍子

頭が大きくていいことがなにかあるだろうか。フリーサイズの帽子はきつきつで線がつく。小さくなっていても顔がでかいので態度がでかいといわれる。単純に不細工だ。「いいところあるよ」なにかしら。「舞台俳優になれる」ならないから。「迷子にならない」子供じゃないし。頭囲54センチとかになってみたかった。
軽速足の動画を見てて、何かが違う、なにかが変だ。リズムが変なのだった。
上手な人は、スッ(立つ)スッ(座る)スッスッスッスッと無駄のない軽快な二拍子だ。軽速足たるもの馬も人も軽く負担がない。軽快なホヨウ。
自分のは、ぬひょんどす。(サッカー選手のようだがサッカーとは関係ない。軽速足の擬音だ)。

ぬっ(馬の背中に押されて発射のごとく飛び上がる)ひょん(おなかが前に出て肩と頭が後ろにしなる。頭が後ろにかくっとゆれる)どす(座る)
三拍子なのであった。ワルツ。
運動神経のない人は無駄な動きをするというがまさにそれ。いらない動きをする。本人はスッとできているつもり。なぜ立った後後ろに動くいらない動きをするのか。

頭の重さが風圧に負けている。←なわけない。バランスです。

ぬっと立ったらそこでじっとして静かに座ればいいだけなのになぜ、なぜ、うしろにしなる無駄な一手間を加えるのだろう。レシピどおりに作ればおいしいのにいらないアレンジを加える料理下手のように。はぁみっともない。
カーブではもっとすごいらしい。右に左に揺れまくっているとか。まじか。誹謗中傷やめてよね。

犬は2日ぐっすり寝ると1日歩き回りおなかの調子のよさが1っ週間続くととんでもない下痢になる。嵐になると春になり雨が続くと秋になる天気みたいな健康状態でだんだんと活動が小さくなっていく。立たせるとよりかかって歩けるが自力ではまったく立ち上がれなくなっている。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kumaol | 2018-02-28 22:21 | 雑記 | Comments(0)

ウマかわゆす メアドkumaolあっとexcite.co.jp


by kumaol
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30