人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 642 )

イラストでわかるホースコミュニケーション

目が疲れるから本を読まなくなっていたんだが本と目の距離を変えたら読めるようになったのでまた読むことにした。
本は目から何センチ離して!と言われていたから近づけたらだめだとカタクナに守っていた。いまさら守る必要があるだろうか。
本を置く位置を移動させれば読めなくはないのだ。

馬とコミュニケーションをとるイラストの多い本。文章も結構あるけどイラストがおかしすぎて文章は読んでない。
イラスト部分に説明文があるからそれを読んどけばいいと思う。

馬は臆病な動物。人がおどおどすると伝わる。人は堂々と。
このイラスト。

a0305943_23374979.jpg
どこなのここ。
犬が吠えまくり雉が飛び立ち空き缶が転がり植込みからロバの生き首が這い出ている。どこここwww。
黒いげじげじは一体何者。
こわいよ。


怖いもののそばを通るときにご褒美を使う(首をなでる)必要はない。
何事もないかのように堂々と通り過ぎましょう。
a0305943_23395653.jpg
震えの波線が、、つぼる。

出た!黒いげじげじ。
a0305943_23430373.jpg
怖いものから遠ざかる馬に寄りかかられる人間。うねってる。

震えの波線が人間に憑依。
a0305943_23443085.jpg
馬はなんなん?て顔してますが。堂々としましょう。どうどう。

この本一番のぶったまげイラストがこれ。
真ん中の手を挙げる馬。
a0305943_23454674.jpg
馬の前足って、こんなだっけ。
耳の後ろを前足で掻くことができちゃう。できたっけ。
見てはいけないものを見てしまった感がある。

人間のパーソナルスペースに馬を入れないようにしましょうという文章。

ぶったまげイラストもう一度。
a0305943_23474915.jpg

馬運車の載せ方とか、放牧場での捕まえ方とか、実用的なのかな、馬の絵がいっぱい載ってる。
人間役の人もこけしみたいでかわいらしいです。
黒のげじげじは異質。なぜ登場させたんだろう、ほのぼのすると思ったのかな。


a0305943_23500295.jpg
72ページ
2800円


-------------
洗濯機の下を掃除してたらおもちゃが見つかった。

a0305943_23593835.jpg
捨てたものもあるし捨てずにとっておいてるものもある。
覚えのなかったものが見つかると、ああっと思う。
目が悪くなってからのおもちゃで、あまり遊ばなかった。
元気でよく遊んでた時はおもちゃを渡すと一瞬でばらばらにしてた。
もう遊ばなくなってからのおもちゃだ。
取っておく。


by kumaol | 2019-05-20 00:01 | 雑記

カリブラコアの寄せ植え

ブリキ容器に寄せ植えする。
ブリキは軽くて取扱い易いが錆びる。錆がつくと困るものの上には置かない。

材料の花苗

a0305943_23020460.jpg
Y先生の寄せ植え講習会は、珍しくてかわいい苗を用意してくれる。
中心になる苗はカリブラコア。松原園芸の苗で、今の時代に合う見てかわいい苗を作ってくれる生産所だそうだ。

爽やかな初夏の寄せ植え
a0305943_23042006.jpg
キャットミントのピンク花。スモーキーな良い香りがする。
サルビアぐれっキー コンパクトに収まるかわいいサルビア。良い香りがする。
からミンサ斑葉。しそ科の良い香りがする。香りも感じることができる寄せ植え。

カリブラコアは大きすぎる気もするけど、最初が寂しいより最初からドーンっのほうが見栄えはよい。

ヘリクリサムライムミニ 過湿は苦手。

a0305943_23082358.jpg
フラワーガーデン戸谷製。

ロータスコットンキャンディ 糸葉がふわふわしてキマル脇役。

a0305943_23104573.jpg
冬が越せたら春になると赤い花がたくさん咲く。真っ赤な炎みたいな花が咲く。

チラシ
a0305943_23113480.jpg

一人分の講習材料。土入れ・エプロンは返却する。

a0305943_23120734.jpg
一つの苗ともう一つの苗さらにもう一つが、混ざり合うように動きのある繋がりがある寄せ植えを作る。
苗の肩の高さをそろえること。苗と苗の間に土を入れること。

先生の見本
a0305943_23132656.jpg
バイオゴールドの液肥と肥料を薦められた。

a0305943_23202314.jpg
元気のない植物もすごく元気になって元気な植物はすごく大きくなって株の力が全然違うって。
液肥が900円置き肥が1000円。ねっとで調べたら液肥じゃなくて活力剤だった。HB101みたいなものかな。
買って帰りたかったがここにはなかった。

寄せ植えはハンギングよりも力がいらないから楽に感じる。すぐにできた。

a0305943_23214278.jpg
やはりカリブラコアがボリューミー過ぎる。バランス悪い。
1/3の大きさで、違う色と二株あればいいようなバランス。

角度を変えて撮る。

a0305943_23225980.jpg
ネペタとぐれっキーのうねり具合がいい感じ。


a0305943_23234931.jpg
ロータスコットンキャンディいい感じ。ほかの草花たちの間に潜って顔を出している。

今回も定員いっぱいだった。きれいで珍しい苗で作れるからとても楽しい。
1500円。

来月の予約をした。すでにいっぱい予約入ってた。一年間通して通ってみたい。





by kumaol | 2019-05-19 23:28 | 雑記

ベゴニアのバスケット

パンジーとビオラの片づけをした。ゴミ袋に入れたパンジーの茎にきらきら光るものがついていた。
ツマグロヒョウモンのさなぎだ。しっかり茎についている。茎を棒にひもで結わいておいた。蝶になるかもしれない。

5月のアンジェに行ってきた。
バーベキューコーナーは大盛況、大勢の人がいた。草花もにぎやか、木々は緑さわやかで、春より初夏のほうが活気ある。

エントランスから続くボーダー花壇は夏の草花に代わる。

ペンタス、八重のインパチエンス。
a0305943_23100251.jpg
ベゴニア、コリウスなど
a0305943_23112598.jpg
トレニア、ジニアとか。
a0305943_23120503.jpg
ハーブがまとまりなく植わってる。チャイブの花はもう少し先。
a0305943_23124965.jpg
スイレン
a0305943_23135019.jpg
少し進んで、スイレンの池
a0305943_23140845.jpg
水面に咲くのがスイレン、水面より高い位置で咲くのがハス。

矢車草
a0305943_23163831.jpg
ローズガーデン。
a0305943_23171026.jpg
すべて小ぶり、コンパクトに仕立ててある。
a0305943_23175756.jpg
残念なのは名札が消えていること、雨で?ふるいのかな。
見えるものは見えるけど、完全に消えている名札も多かった。

a0305943_23192910.jpg
パーゴラが家にあるといいなあ。


ダイナマイトという名前の赤いバラ
a0305943_23203538.jpg
バラの名前としては情緒に欠ける気もする。と思ったが、バラの名前は人の名前が多い。それはどうなのかという。

ブラシの木。かわいい。

a0305943_23222924.jpg
ラメが入ってるみたい。
a0305943_23231696.jpg
ローズガーデンの区画以外でもバラはいっぱい咲いてる。
a0305943_23241535.jpg
アーティチョークかな
a0305943_23245355.jpg
草花たちにもネームプレートが立っていない。
主義なんだろうか。


クレマチス。
a0305943_23261856.jpg
黒いクレマチス

a0305943_23264656.jpg
アリウム。ねぎのにおいという。
a0305943_23272150.jpg
ムラサキセンダイハギ
a0305943_23290477.jpg
いかにもマメ科って葉っぱの形をしてる。

トーチリリー

a0305943_23303656.jpg
昔はトリトマだった。トーチリリーのほうがかっこいい名前。

ニゲラ
a0305943_23322451.jpg
花は6月くらいかな、きれいな青いのが咲く。

フェンネル おいしい

a0305943_23332386.jpg
太い茎も全部食べれる。アゲハに見つかると全部食べられてしまう。

もそそおっと動く影があったので、カエル?

a0305943_23343111.jpg
ムクドリだった。
----------
講習会はハンギングバスケット

a0305943_23373440.jpg
ウェブの写真はマーガレットだったのにベゴニアだった。
ベゴニアセンパフローレンスのセンパフローレンスはラテン語でいつも咲いているという意味。
雄花と雌花があり、黄色いおしべがある四枚の花は雄花で、黄色い芯がなくて5枚で花元がぷっくりしているのは雌花、
雌花は種をつけてしまうので見つけたら取ってしまいましょうという話。

a0305943_23423906.jpg
順番
真ん中一番下の銅葉のベゴニアから。ちょっと下を向けて入れる。

ヘデラは1ポットを四つに分けてその中の二つを使う。
髪の毛を内巻きに巻くとかわいらしく見えるのと同じように、ヘデラの流れは内側にカールしてるようにする。外にはねない向きで。
土を足し、銅葉を二つ、今度はまっすぐ入れる。上にも下にも向けない。少々内側に向ける。
アルテルナンテラは1ポットを二つに分ける。形を見て「内巻きの法則」で植える。
土を足す。
ど真ん中のフォーカルポイントとなるピンクを入れる。3株のうち一番大きくてよく育ちそうなものを選ぶ。少々上向き。
横にアルテルナンテラを、ポットの上に葉が立つように植える。ポットのヘリが隠れる。
白ベゴニアを入れる。上にも下にも向けない。
自分が卵の中にいて、卵の殻を作っているように、丸く作っていく。
根は、バスケットの高さを超えてはいけない。超えたら土を落としたり変形させたりする。
上から見て、バスケット前面に周囲3センチの土手をしっかり作る。(この土手をしっかり作ると後の作業が楽になるのだった)
土手にミズゴケを貼る。
アイビーを入れてから、ピンクを二つ前に傾けて入れる。最初に使ったアイビーの残りも横に入れる。

完成(先生の見本)
a0305943_23542713.jpg
仮面ライダーみたい。(直感)


きれいに育つといいけど、ベゴニアは毎回失敗する。日差しが強いとちりちりになってしょぼくれてしまう。

------------
水やりしたり鉢とか洗っていたら、道行く人がきれいですね、私の好きな色合いです。と声をかけてくれて花仕事してる時の声掛けはいい天気ですねと同じ社交辞令なんだと知っていたのに(「どうやったらそんなに大きく育てられるのすごいわねえ」を質問と真に受けてこうやってこうやってと返事したら「あ、それじゃまた(ソソクサー」ということがあり。気をつけていたんだけど)「どれが(好きな色合いなん)ですか」え!・・・「全部です全部」と言って去っていった。また失敗してしまった。

------------
プライムビデオでM:Iを見てるトムの前歯がずれているのが気になるけど気になって気になって仕方なかったら気にならなくなってきた。ありかな。たまにちょっとデビッドに似てる表情があって楽しい。目がぱっちりしていないところが似てる。口元も似てるかな、デビッドも入れ歯にしたらずいぶん変わった。あのらんぐい歯がよかったのにきれいな歯並びになったら鼻の下が長くなってしまった。出っ張った糸切り歯にひっかかっていた上唇が引っ掛からなくなったから伸びたんだろうと思ってる。デビッド今何してるのかな。
トムの映画で印象あるのはバンパイヤなので甘い俳優だと思っていたら、すっかりアクション俳優だった。レオ系ではなくてスタローン系だった。
1トムが若い。TVドラマ味はない。おはようフェルプス君が犯人という邪道。
2カーチェイスが長すぎて退屈する。ストーリーも薄い薄い。007風。
3引退して結婚する。ホームパーティーでシェイカーを振る。カクテルかな。愛情に焦点があって?退屈する。
4お調子者のベンジー他仲間ができてチームプレーになり大掛かりな機械で敵をだましたりしてTVドラマぽくなってきた。俄然面白くなる。
5ベンジー他仲間は継続、バイクチェイスが長くて退屈するがチェイスの最後がドッキリ面白い。水の中でカードを手放してしまうのがイーサンらしくない。ピンチをつくりたかったのはわかるけど、そんなうっかり者じゃないはず。そこは白けた。女優は美人。引き続き面白い。

by kumaol | 2019-05-19 00:26 | 雑記

さなぎはだめだった

ツマグロヒョウモンのさなぎはだめだった。
いつもの場所についていなくて、落ちて転がっていた。
持ってみるとペコンとしている。
身がなさそうだ。
つついても動かない。
さなぎになるときに頭がとれるんだなぁなんて思ってたけどその時点で失敗してたのかもしれない。
頭がとれてさなぎになるなんてどこにも書いていないもの。
パンジーの鉢にわさわさいた芋虫たちもすっかり姿を見せなくなって
蝶もさなぎも死んでしまって、ツマグロヒョウモン一家は消えてしまった。
昆虫なんて大量に発生するものだと思っていたが弱い。意外にはかなかった。

黒ちゃん。

a0305943_20232911.jpg
私が見ていないと家に上がり込んでくる。見てると上がってこない。

a0305943_20234366.jpg
すごくひげがながいねっ。


a0305943_20242910.jpg
お行儀よく。いつもちゃんとお外で待ってます勝手にあがったりしませんって顔してる

かわゆし。


-----------
プライムビデオではっぷとレナードシーズン1-3を見た。
二人組の活躍。さえない二人組。ハップは顔の肉がだるだるした中年のにやけた男でもてる。
なぜもてるかわからないがもてる設定だからもててしまう。
レナードは黒人でゲイという以外に特徴がない。二人は主人公なのでどんな局面でも絶対に死なない。殺されない。とても不自然である。
シーズン1は、お金の隠し場所を殺し屋カップルに聞かれる。ハップとレナードは知らないから用なしなのでさっさと殺せばいいのに主人公だから殺されない。犬小屋にあると嘘をついて殺し屋を連れて行き犬をけしかけて殺し屋は劣勢になる。間抜けすぎて脱力した。シーズン2は子供たちが毎年一人殺される。犯人は人格者の牧師だが最初の殺人だけは牧師ではなかった。ハップとレナードの父親たちは酔っ払い運転のボーオーティスに殺されたがオーティスは町の有力者で知事かなんかで力があるからうやむやにされた。ボーオーティスは二人の共通の敵だった。最初の犠牲者の子供は有力者オーティスが目をかけていた優秀な子供で、あほのボーは嫉妬して殺したのだった。復習は果たされた。シーズン3、シーズン2でハップと恋仲になった弁護士のフロリダが依頼先で消息不明になった。依頼先は人種差別のひどいところだった。白人にたてつく黒人は殺される。女保安官が黒人いじめのチンピラと一緒になって黒人いじめするのが本当に意地悪でうまい演技だと思った。最後のシーズン3でもこの二人ってなんの役にたってるのかわからんけどもなぜか「いい人」たちの信頼を得て一緒に頑張ろうみたいな結束ができる不思議。主人公に魅力がないドラマの中でもここまでいらない主人公たちは初めてだった。ドラマ的にはすぐにどどんぱち始まって意外な人がどどんぱっと死んでいくから面白いけど。レナードはほぼ空気。

by kumaol | 2019-05-15 20:46 | 雑記

八王子で迷子に

八王子の先生のところに行くのに1じゃなくて2の出口で降りたらすっかり迷ってしまった。
地図を見ると近くをぐるぐる回っただけだったんだが方向感覚もなくなっていたから自力でたどり着けなかった。
ファミマの店員がスマホの地図を見せてくれて理解できた。
ありがとございます!ジュースを買わせていただきました。

久しぶり、6年ぶりくらいか。
「いつマスターになったんですか」ってまあ嫌味たっぷりに(笑顔)訊かれた。
とれてません。6年前から一歩も進歩せず。またしてもご迷惑かけました。

クラスは私含め3人、こじんまりしててよかった。
他のお二人は上手な方々でさくさく作ってて作る過程のバスケットもそれはもう素敵だった。
ふむふむ。。(仲間になった気分)

1時間前に到着してゆっくり花苗を選ぶ予定が迷子で10分前に着いたので
みなさん始めていてもまだ選び中。(また先生の心証が悪くなる悪くなる)

a0305943_15353014.jpg
ペチュニアをメインに考えた。
素敵なペチュニアがたくさんある。ガーデンメッセは品ぞろえが良い。価格も立派(高い)。

苗選びは、「色」は最初に気にする部分だが、「高さ」「形」「軽さ(隙間)」も重要な要素。
数も大事。
ここは売り場の中で作れるから、足りなければ買い足しできるし確保しても使わなければ売り場に戻せる。

a0305943_15402205.jpg
エレガントバスケットだから26株くらい必要かな。
白い小花をサイドに散らしてみようかと花を増やしてみた。

作り始める。

バスケット台、はさみ、手袋は要持参だった。手ぶらで行ってしまった。
手袋以外は貸してもらった。(さらに心証が)

ほかの二人は作り終わって会計や写真撮影に移る。

もくもく。。

もくもく。。

たまにチェックしてもらって、直してもらう。
うしろではいはいと聞いている。
先生が直すと途端にすばらしく。このまま全部作ってもらいたい、いやいや、
マスターになれるように頑張らねば。
もくもく。。


植込みの手直しと苗の交換と新しい苗を追加したり

できた。

a0305943_15442170.jpg
白い小花は広がりがなくて合わなかったから使わなかった。
かわりにペチュニアの新しい色を一株増やした。


壁に飾る。
インスタすぽっつ^^

a0305943_15462864.jpg
高さを出すのが大事らしい。
中央に一番高い高さを出し、高さと高さがそろうようにして配置していく。

全景

a0305943_15473075.jpg

追加したペチュニア。
すごく素敵な色。ちょっとクラシックすぎるかもしれない。
これから夏なのに秋っぽい。

a0305943_15483763.jpg
ヘリクリサムとヒューケラはハンギングを作るときにとても使いやすい。
アラを隠してくれる。

前から、右から、左から、どの角度から見ても美しいことが基本です。って言ってた。
まっすぐに並べないことも大事だって。
中心に対してちょっとずらした三角形に配置するとか、苗の形をうまく生かして。って。
背が高すぎるものは深く植えたり、隙間ができるところは倒して入れたりする。


a0305943_15511711.jpg

反対側。こっちのほうがきれいかな。

a0305943_15532723.jpg
葉っぱものは葉が薄くて光や風を通すものがよい感じ。

土代が200円。講習料は無料で、花苗は実費。全部で7800円だった。
たくさん葉物を使ったからもっと行くかと思ったが過去最高額だった。

楽しかった。
また頑張ろう。

---------
最後に見たところから2メートルくらい離れた道路で死んでいた。
短命だった。かわいそうなちょうちょ。
玄関のさなぎはまださなぎ。出遅れすぎでは。









by kumaol | 2019-05-12 15:59 | 雑記

蝶よ

猫のカブリオレルームを置いてみた。
よろこぶかな?


素通りされた
a0305943_08040534.jpg


朝ひらひらと舞ってる蝶がいた。
たいへん!羽化を見逃した?!
速攻外に出て玄関横を確認すると
まださなぎだった。

a0305943_08045639.jpg

ひらひらしてる子は
車に止まったり

a0305943_08052532.jpg

ビオラに止まったり

a0305943_08054655.jpg


美しい

ワシが育てたという欲目もありますが、

写真で見てたよりずっときれい。
青が恐ろしくきれいなのと、
ヒョウモンがまぎれもなく豹だった。

午後には弱弱しく地面に止まっていて

羽が開ききっていない。違う子かな。

a0305943_08070353.jpg

夕方には道路にへたばっている子がいた。
死んでるのかと思ってみてたらときどきぱたぱたして
ダメなのかなと思ってみてたら羽を閉じることができてた。

a0305943_08080922.jpg
夜に見に行ったらいなかった。

水道メーターのところの子が道路に動いて
元気になって飛び立っていたんだと思う。


--------
横木を渡る練習の練習で一本の木を中央線において中央を元気よく行進する。
お手本だと3本の横木をてってけてっといとも簡単に通り過ぎるので
やあ簡単だろうとやってみたら、馬は横木にまっすぐ向かない。
そこから?
木の真ん中を通過するなんてことはまったくしない。横に逃げようとする。
木から逃げて木をまたがず地面を通るって。なにこれ。

蹄跡を馬任せで通ると大きなカーブで丸く通り過ぎていくのだが
四角の角を丸くした形で通っていかなければいけないと意識するように言われ
つまり意識は四角くまわることで、角がちょっとだけ丸い。
馬は大きく回ろうとするからまだまっすぐ!と外手綱を張る、すると減速してよれよれするから
全体的によれよれするからますます思ったところを動いてくれなくて
とってもむずかしかった。
できないんじゃ・・

できることだけやっているうちは楽しいのだが。
また頑張ろう。






by kumaol | 2019-05-12 08:22 | 雑記

岩本町

神田は遠いけれど岩本町は近かった。
改札を出たところにある地上図を見ると「馬の水飲み広場」というのがあるから
見に行ってきた。

高速道路下の交差点脇にできている小さな緑地だった。
馬の銅像などはないが石碑が立っている。

写真はネットから借りた。

a0305943_17162664.jpg
房総・東北方面から重たい荷物をゆさゆさ載せててくてくぽこぽこ歩いてきて
一息ついた場所なんだなあと思ったら、胸に詰まるものがある。

馬はかわいい。すごく。

by kumaol | 2019-05-10 17:19 | 雑記

炊飯器を買った

年末から4月くらいまで無意識のストレスが続いてたみたいで不眠症だった。頭では大丈夫なんでもないと思っていても眠れなくなる。ほぼ解決していまではよく眠れるからさっぱり起きれる。
人づきあいで、いやなことであっても「いやだと思うのはおかしいのかも」と躊躇してしまうようになった大人だから。嫌なことはわかっている、しかし嫌だと思っていいのかどうか考えてしまうのだ。
だんなさんにハグしてもらうのが一番いい、元気になりますよ。とメールをもらって、は!きもい!と思ったけども、きもいと思うのが考えすぎで普通の会話なのかも、といったん保留にする。ご褒美にハグしてくださいとメールもらって、げぇっ!と思ったけどただの社交辞令みたいな世間では普通の定型挨拶みたいなものなのかと一応わきに置いて気にしないようにしてたが、長椅子に座ってた時に重なるように隣に座られてもう無理だった。しかし何でもないように過ごしたが同行の予定がいくつか決まっていて予定を思うときりきりと胃が痛みキャンセルしたら気が軽くなったから普通の人は普通で過剰反応なんだろうかと考えることはやめた。無理なんだった。その後一切やめにすることを伝えたらわかりましたさようならという返事だったからヨカッタと思っていたら30くらい連続でメールが来てた。あなたはもっとこうしたほうがいいとかあなたのためにひとこと言わせてもらいますとかあなたは過去の人ですとか1か月半くらい続いてすっかり忘れることができた。
好きで大好きだった人の子供が司法試験に受かってものすごいショックを受けた。私の子供だったかもしれないのにとかぐろぐろと理不尽な思いが渦巻いて正気ではいられない。彼らの人生に私の場所は一ミリもない。思い知らされる。強烈な疎外感。私とは関係ない。なんとか言い聞かせることができた。
その間、不眠と買い物にはまってしまって、買い物といってもヤフオク・ハンドメイド・鞄のカテゴリーがなぜか気になって6個も落としてしまった。一個だけ使っているが他はまとめてしまった。毎日毎日気になって見続けてた。なんではまってしまうんだろう。
プライムビデオに老婆連続殺人事件という映画がある。スペイン映画で面白かった。
中年のごつい岩みたいな女が老婆を殺しまくる。普段はオムレツを作る軽食喫茶で働いていて、ちびの店主は彼女を気に入っている。体にあざができているのを見て、別れた亭主がいまだにしつこく暴力をふるってくるんだと思い、「俺が助けてやる」というのだがどうみても店主より女のほうが強そうだ。あざは別れた亭主ではなく抵抗した老婆につけられたものだ。岩のような女がフリーのマッサージ屋もやっていて、見ず知らずの老婆の家にマッサージをするといってあがりこみ絞殺する。防犯カメラに映る女を見て「中肉中背」と言う。あれで?岩みたいなのに笑。診察所に遠くから来たけどしまっていたから水をもらえないかと言って老婆の家に上がり込もうとする、老婆連続殺人がニュースになっているから老婆は警戒して断る。すると「ナプキンを替えたいのですが・・」しおらしい顔をして言う。ナプキン笑。必要ない年齢に見えるんですが。ところどころがすごくおもしろい。岩女は人殺しで疲れている。ちび店主がマッサージしてくれる。かわいそうにとか言って。すると「あなたとは寝ない」ジロリ!とにらむ。男前の岩女である。最後は捕まる。連行されるところを人垣から見守るちび店主。きっと背伸びしてるんだろう。
警察側のエピソードもある。新人女刑事と上司の男は、警察学校の生徒と教官で、その当時関係をもち子供が生まれていた。上司の妻は内閣府のキャリアで上司も出世したいキャリアで、新人女は邪魔でもあったがまたまた関係が再開してしまう。事件が解決後、上司と新人女と子供の3人で海水浴に出かけて「僕のことを言ってもいいよね」みたいなそぶりで子供に近づいていく父親の上司。きも。登場人物みんなきもくて面白かった。スペインは老婆がたくさんいそうな雰囲気がある。街の色と白髪が似合う。
岩女が老婆を殺すのに理由はない。やってみたら楽しかったんだろう。楽しいと自覚していなかったかもしれない。自覚なく続けてしまう。はまってしまったんだ。


8年使ってた炊飯器のセンターパッキンがちぎれて、使えなくはないがセットが面倒だったのと内ガマのテフロン加工が剥げているので、新しいのを買った。
1合以上炊くことがないので、小さいのにした。

a0305943_21184936.jpg
1.5合炊き。ミニライスクッカー。
小さくてかわゆー。

3.5合用で1炊くよりも、ふっくらやわらかく炊ける。
中心ができたからだと思う。薄く炊くより丸く炊くほうがおいしく炊けるんじゃないかな。

a0305943_21223456.jpg
スイッチを下げればクックが始まり15分くらいで完了する。

小さくてよい。
これから家電は小さいのを選ぶつもり。

by kumaol | 2019-05-09 21:24 | 雑記

服と靴はむずかしい

通販で3連続で返品したから往復送料ばかり払ってしまった。以前と同じメーカーの同じサイズの靴はかかとが小さくなっていて履けなかったし手袋は親指が異常に短くキュロットはおなかもおしりも太もももぶかぶかだ。3000ポイントもらえるはずが送料の無駄出費。うまくいかない。
プライムビデオのドラマが面白いと見続けて見終わってしまう。そろそろ時間の無駄を感じ始める。
プリンセスソフィアが面白くてかわいかった。本と人形も買ってしまった。本は面白い。話し言葉がかわいい。
ソフィアも見続けて困るかもという心配はなかった。エピソード100以上がいちわ100円になってた。無料は少々。短編映画も無料だったが1っ週間後には有料になってた。さすがでょずにー、、渋い。


ソフィアのきんぽげだん
a0305943_21271237.jpg
うんん、似てない。全く似ていない。似ていないことは写真で分かっていたが
本当に似ていなかった。どこがちがうんだろう。

a0305943_21285785.jpg
ソフィアたん。かわゆーかわゆー


a0305943_21292843.jpg
立体ソフィア。
うううん、ちがうこうじゃない。

とし?
かなり老けてる。

a0305943_21300830.jpg
本の表紙とケースの絵が同じだった。
本はきんぽうげ団の話ではない。プリンセス試験の話とか短編集。

キーホルダーがかごいっぱいに入っていて、動物の命のために売り上げを使用すると書いてあったから買った。
本当かどうかわからない。なにかを信じなければ行動に移せないから信じてみた。

a0305943_21340812.jpg
4番の馬がたくさんで4番だけなのかとおもったがひっくりかえしたら2番と1番と7番も一個ずつあった。
片手をあげた勝利騎手。

a0305943_21340458.jpg
700円。


by kumaol | 2019-05-07 21:40 | 雑記

さなぎに変身

エドガーだけでなくアランもいて、二人だけかと思ったらメリーベルもいて
それどころかパンジーの花がら摘みをしたらわさわさ落ちてきて、結構な一族だった。
大勢いるわりには花が食べられていないので小食なんだろう。
かなぶんの幼虫が土にいるとあるときぽこっと草花が倒れて死んでいて、根っこが完全にない。
根っこを食べる幼虫の大食漢に比べたら、ツマグロヒョウモンは鉢植えに影響がないくらい小食だ。
どこでさなぎになるかなあと思ったら、思いがけないところでなってた。
玄関前。
歩いてやってきたらしい。
以下には写真あり。



a0305943_20390425.jpg
赤いしまがなくなって黒い毛虫みたいになってぶら下がっていた。

a0305943_20395684.jpg
リングバスケット。
ペチュニアもちょっと食べられていたがパンジーに戻った模様。

a0305943_20404399.jpg
バーべナとロータスとクリセラファラムにはつかない。


次の日には頭が落ちてた。

a0305943_20424366.jpg
下に落ちてる黒いのが頭(?)

中味はない。粟のからみたいに軽い。

a0305943_20441813.jpg
赤いしまがいきいきとしている間はさなぎにならないらしい。
さなぎ近くになると黒っぽくなる。


頭が落ちてるのを発見してから8時間後。
さなぎらしくなってきた。
a0305943_20453319.jpg
さなぎの中身はスープ状だそうだ。
まるっきりちがうものに入れ替わるらしい。
昆虫はきらいだったから知らないことばかり。インターネットがなければきゃあといって終わりだろう。
いろいろおもしろい。老眼でよかった。


by kumaol | 2019-05-05 20:49 | 雑記