人気ブログランキング |

タグ:おむつ ( 41 ) タグの人気記事

オムツ比較

a0305943_21221063.jpg
左から
コーチョーハッピーナッピー Mサイズ14枚1180円
真ん中
P.ONEアウトレット品M 108枚4000円
スタイルプラス M 120枚3280円

ハッピーナッピーは高級品だった。吸収面の手触りがよい。やわらかく人間用でもおかしくない。

尻尾穴
a0305943_21300824.jpg
切れ込みは十字にある。あらかじめはさみでしっかり切るのがよいが、指で広げることもできる。犬のしっぽサイズに合わせることができる。

外側。さわやかなブルー。おませさん。
a0305943_21305599.jpg
やわらかくモノがいい!という感じで、高級品だ。うんつがもれる心配はまったくない。だが、尻尾穴に当て紙をしなくていい代りに、一回のうんつで完全によごれてしまうから取り替えざるを得ない。
尻尾穴がテキトウなおむつは自分で当て紙を作って張らなければもれてしまう、一手間が必要だが一手間のおかげで、うんつが当て紙だけを汚す場合が多いので当て紙だけを交換すればよく、おむつ本体は3,4回は使える。下痢のときは無理だけど。
たった一回で100円近くかかってしまうおむつと、元が安い上に何回も使いまわせるオムツを比べたら、愛するオムツがどちらかは明白である。

当て紙はこんな感じ。長くしてやると、本体が汚れない。
a0305943_21354803.jpg
今までp/oneアウトレット品だったのを、さらに安いスタイルプラスにしてみた。

ウエストはSサイズでもいいけれども、長さが絶対にMのサイズが必要なので、どんなに痩せてもMサイズ。


いままでのPワン。オレンジ色がフルーティー。
a0305943_21383726.jpg

背骨の周りが白い。薄毛。骨が出っ張ってるところはみんな白い。毛が消えてる。
a0305943_21392416.jpg

同じ格好で、スタイルプラス。
a0305943_21403364.jpg
股間に注目を。
スタイルプラスの吸収面はごわごわのごつごつで、しなやかに足の間におさまらない。綿が硬い。足の間に通すのも大変。

a0305943_21415649.jpg
ウエストを留めるベルトの上にベルトが留まるので、細いウエストでも落ちてこない。肩や背骨の毛が消えていくのでサスペンダーはしなくなった。


あしぐりにギャザーがない。すぽんとしてる。うんつがぽろんぽろん落ちる。
a0305943_21433017.jpg
セロテープでつまんで折って閉じておけば大丈夫。しないとほぼ100%落ちる。


poneはベルトを貼る位置を別色(ピンク)にしているがスタイルプラスは同じなので最初はとまどった。水色のゴム部分に回してしまったり。なれれば大丈夫。
a0305943_21452724.jpg

ソフトサークルのSは弱かった。
a0305943_21484511.jpg
側壁にもたれながら回るときにサークルの壁と床が切れてしまったようだ。穴が開いて穴が大きくなって犬の頭が出てしまった。

穴に気づく前には人間のベッドの上にサークルを置いて寝かせていて帰ってきたら姿が見えなくて下に落ちていたので何でだろうと思っていた。
犬は時計の針のように動くことはできる。頭が穴にはまると戻ることはできない。出て行ってしまう。首がしまらないかなと心配しながら使っているのだが使わないほうがいいかな。やっぱりこわいわ。

いまも3週間に一回くらいは軽く発作ある。すぐやむけど周回は一晩ぷらす次の日の午後まで続く。眼球がUFOみたいにふらふら動くと、発作になる。発作のあとの周回は外側の側壁にもたれながら回る。発作でない普段は内側のトイレットペーパーにもたれながら回る。トイレットペーパーはやわらかくエアクッションも巻いてあるから問題なかったのだが、外壁にもたれながらのときには外側のキャンバス生地が硬いからか、鼻を削ってしまって壁が血だらけになってた。トイレットペーパーを外壁いっぱいに並べておこうと買ってきたけど3個4個じゃ足りない。考え中。床ずれは時々できてる。狂犬病注射をしない証明書とフィラリアの薬をもらった。フィラリアは3.5キロだから1つぶ800円だった。半値になった。

by kumaol | 2018-06-23 21:58 |

夜中からてんかん

夜は犬を枕の隣に寝かせている。同じベッドで。夜中にぴぃぴぃ泣いてトイレに連れて行かなければいけなかったりおむつを取り替えたり赤ちゃんと同じこっちの寝てる時間は配慮されず寝不足で掃除をする気もなくなり昼間はいつも眠くやる気が出ない。成長しない赤ちゃん。昨日の夜はぴぃぴぃがなかった代わりに手足ばたばたがえんえんと続いていた。ぱたぱたぱたぱた空気を掻いている。てんかん発作が始まってた。だっふん。くさいが眠くて起きれない。ぱたぱたぱたぱた。やっと起きておむつを替えて水を飲ませて発作止めの座薬はどうせ効かないけれども買っておいてあるので入れてみたらさらにだっふんしたので洗ってもう一度さし込む。やはりどうせ効かなかった。ずっとぱたぱたしているがご飯を上げるとご飯を食べる。食べ終わるとぱたぱたする。前は歩いて歩き回っていたが今は腰が立たなくなり歩けないので横倒れのままぱたぱたしている。はたかれた蠅のように。出かける時間になってもぱたぱたしていて口にしたものを噛んでしまうのでエアキャップのシートは外して出かけた。昼に戻る。玄関前からコッコッコッコッコッコッコッコ鶏の鳴く声がする。にわとり。まさかうちの子では。うちの犬だった。コッコッコッコッコッコッコッコ舌がのびてよだれだらけになって泣き続けている。ぴぃぴぃひよこからこっこにわとりに成長したのか。茶化すのはやめてちょうだい。水をたくさん飲む。おむつを替えて寝てくれそうだった。夕方はぱたぱたしていた。首がのびて頭が落ちる。おむつを替える時も立って待っていてくれないから寝たままの交換をすばやくできるようにならなければ。しっぽ穴のぎざぎざあて布を作るときに今まではニチバンのナイスタックを使っていて何の問題もなくついていたのだがPBの安い両面テープに変えたら外れるのだ。外れて、しっぽの途中にはまっていたりする。両面テープにもよくつくものそうではないものがあると知る。夜ご飯もよく食べてよく水を飲んで、ぱたっと寝た。
爪の周りの皮がさけると冬になったと思う。11月からはエアコン暖房を入れたり床暖房をいれて留守番させていたので寒さでてんかんが出たとは考えにくいが、湿度や気圧配置とか影響あるんだろうか。なぜかいつもぎりぎり日曜日。

----
グランプリ大会、フランスは地味だった。当然宇野が優勝と思ったらインフルエンザの発熱で具合悪そうで2位だった。勝負は時の運とはよくいったものだ。アメリ加大会は脱臼棄権があったり突然かかとが痛いと棄権があったりゴミ掃除をしたりおかしな大会だった。りっぽんネイサンボロノフが楽しかった。坂本さんがプログラムをモノにしそうで期待が高まった。月光アメリのリショープロは今までの日本女子にはなかった迫力と濃さがあってスリリングでよい。ステップからただちにジャンプがすばらしい。音にあっていないことと上半身の硬さがこれからの改善点。腕の振付が棒のようだ。エレガントに動かせたら無敵になれそう。だから、たちどまって腕のふりをする場面ではアチャーという気分になる。見ていられないというか。下手すぎて恥ずかしい。ジャンプとトランジションはすばらしい。背中だってレイバックやビールマンができてめちゃくちゃやわらかいのに硬く見えるのはなぜなのかしら。

by kumaol | 2017-11-27 22:48 |

遊びに来る猫

公開練習で足をひねって着氷してしまった。すごく変な形で。右足首をひねってる。大丈夫かなああめっちゃくちゃ心配心配なんともありませんように。無理しないで痛いときは棄権してほしい。でもなんともありませんように。今朝は武ちゃんが膝が痛くてスマートレイアに乗れないことがわかってすごくがっかりしたスマートレイアーが。じーわん取らせてあげるって言ってたのにどうなるんだろう。心配がいっぱい。
うちに来る猫は黒白(若いオス)さび(耳の欠けた雌)いっちゃん(太っためす)の3匹で、最近は誰も寄り付かなくなっていた。もっとおいしい家に居ついているんだろう。たまーに明け方に黒白がいる。

a0305943_21173089.jpg
車の下にいた。きゃっと驚く。


心臓がどっぐどっぐしてしまった。
a0305943_21173873.jpg
気にせず歩き回る犬。見つめる黒白猫。



by kumaol | 2017-11-09 21:24 |

ころころに苦戦中

犬のころころんつにヤラれている。夜に、ころころんつが全部おむつに入ったことを確認してこの切込みなら大丈夫そうと同じおむつを使いまわして留守番させたらだめだった。痩せたから足ぐりから落ちているのか、失敗が多くなってきた。おむつを取り替えて水を飲ませるだけなら昼休みに行って帰れるのだがうんち地獄になっていると時間超過する。家の中をぱたぱたして道を小走りしててけてけ速足をしたら右足の前太ももを肉離れしてしまった。老化が憎い。
床やサークルの片づけをしているとき犬を玄関のたたきに置いていたのだがごつん、、、ごつん、、、とドアに頭が当たる音がする。片付けが終わって見に来ると倒れて寝ていた。どこででも倒れたら寝てしまう。川に流したらどこにいるかわからず流れていくだろう。どこにいるかわからないで沈んでいく。15年ほど前に秋川の豆腐屋や酒屋があるにぎやかなあたりで水浴びをさせていたら岩の隙間から本流に出てしまいすごい勢いで流されて行って驚いたことがある。しゅぃ~っと進んでいってしまった。ああ、もうこれっきりだ。あせって行動しながら冷めてあきらめたことを思い出す。すぐにつかまったけれども。川はこわい。
寒くなってクッションや毛布を入れてやりたいのだがおむつなしで留守番チャレンジしていたときに景気よく捨てまくったので温泉タオルくらいしかない。自分用のひざ掛け毛布もない。寒々しい。おむつが2箱届いた。でも漏れるんでしょ。

--------
ロシア大会GPS1戦目
プログラムが同じだとなにがよくないかというとジャンプができるかできないかに異常に気がいってしまうことだ。ジャンプができたかできなかったかしか関心がなくなってしまうというか、目をつむっていても演技が見えるし音を消していても音楽が聞こえる。目新しさというのはそういうものかもしれない。やりながら見ながらにしてだんだんと面白くなっていく。それがなくなっていることに驚いた。良い演技と高い点数が出るとうれしいとは思うんだけどジャンプの出来がすべてのようにも感じてあれ?と思ってしまった。

by kumaol | 2017-10-20 23:41 |

ころころぽろり

雨が続いて風も強く一気に寒くなった。昼に往復するの嫌だなあ。でも昼に帰るおかげで体位変換が必ずできて床ずれが治ったのであればずっと続けてやらなければ。それに10年以上朝から夜まで留守番させて平気だったのにほんの2週間ほど昼に帰ることを続けたら帰らないと気になって気になってしょうがない。雨風の中を戻る。そういえば朝トイレに連れ出したときにいきなりばたっと倒れて倒れた場所が少々水たまりになっているところで包帯がびしょぬれになり「うぐぐ」と悔しさをかみ殺したのだった。さてさていい子で寝てるかな。

強烈な悪臭だった。

またしてもまたしてもうんつが踏み砕かれていた。床に塗りこめられていた。なぜ。

おむつの中にも小さいハムスターふんが残っていた。ころころタイプは落ちてしまうのだ。もうちょっと長く作ってくれればよいのに。

雨が降ってるとサークルもクッションマットも雨ざらしで放置することになる。犬を洗って犬の置き場を洗面所に作って犬はの世話は終わり。床掃除にかかる。うう。。。一応きれいになった。匂いは取れない。シュッシュッを30回ほどする。

夜帰ってくると、やっぱりくさい。掃除してもにおいは残るのかな。窓開け。

やっぱりくさい。

老眼鏡をかけて床を点検すると、フローリングの木材と木材の境(目地?溝?)に埋まっているのだった。お湯と洗剤と歯ブラシと爪楊枝でごりごりやったが歯ブラシは柔らかすぎるしつまようじは折れてしまう。自分の爪が一番とれそうなのでごりごりりごりやっていたら深爪のように痛くなり赤くなってしまった。今日はここまで。

サークルの床面積分だけエアーマットを敷いているのだけどもおでこや鼻や肩で動かせるからはみ出てしまう。掃除が憎い。憎むべきは掃除ではないけれど。
ドッグフードをふやかすためのお湯をわかしてお風呂に入る準備をしてたらお湯を忘れて入ってしまい空焚きですごいにおいになってた。これは、消臭効果だろうか。ぼけてるのかな。



by kumaol | 2017-10-16 21:45 |

久しぶりの大惨事

留守番10時間、帰宅して外に連れ出しておむつを外して、おむつの中には今までになくいっぱい入っていた、しっぽ穴の改良のおかげで漏れなくてよかった。ずっしりしたそれをトイレに流す。しっぽ穴周辺は汚れている。外をよとよと歩いていたら転がり倒れてしまって皮膚病のばんそうこうの側が汚れてしまったので風呂で洗う。きれいになってふわっとなった。おむつセットして私のシャワーの間犬をサークルで待たせる。はぁーさっぱり。すっかり暗くなったので電気をつけて犬を迎えに行くと、サークルの中がうんつまみれだった。


ぐわぎょおおおどおゆうこおとお


犬の体は、くんくん、におわない。ふんわりきれい。

留守番中のうんつが大量すぎておむつに入りきらなかったのだ。しっぽ穴から出そうで出なくて中に入る弁の働きは中に余裕のある時には有効だが中にいっぱいつまっていると、出そうでそのまま出てしまうのだった。
帰ってきたときうす暗くて目で気づかなかった。鼻でも気づかなかったのは、かぴかぴに乾燥して固まっていたからだ。早い時間にしてしまったんだろう。重いうんつをぶらさげてふみふみしながら待つわんこ。くすっ。
床が汚れているのを知った時より洗った犬を汚い床に戻したほうがショックだった(ですよね)。

皮膚病の皮膚はまだ血が滲んていた。ごわごわはしていない。



by kumaol | 2017-08-25 22:31 |

サルパがよかった

いつも左側を下にして寝てるわんちゃん
a0305943_22041430.jpg

右を下にしてやると、頭が浮く。毛布を巻いて枕にしてあげると落ち着く。
左の脇腹に、かさぶたみたいな硬い皮膚が広がっていた。昨日までこんなのあったかな。まさか褥瘡だろうか。
----
長時間用おむつとして使っている人間用尿パッドを変えてみた。
サルパ尿とり女性用スーパー2回分を使ってみたら気に入った。よかった。サルパ

前回比較したのはアテントとライフりー。
おむつサイズ

サルパとアテントを比較する。左サルパ 右アテント
サルパのほうが少し幅広だ。
a0305943_22035776.jpg
外側のビニール部が、アテントは吸収体と一体化したようなやわらかさがあるのに対して、サルパは完全にビニールぽく独立していてつるつるしている。それがよかった。OPPテープでとめているのだが、貼り直しができるのである。ぴりっとはがれる。アテントとライフリーは、テープを取ろうとするとビニールがやぶけそうにひっぱられてくるのではがせずハサミで切っていた。ぴりっとはがれるのはありがたい。使用されていなかったときにそのままつけ直すことができる便利さ。


長さ 左サルパ 右アテント
両方とも、2回吸収300cc目安のもの
サルパ47センチ アテント49センチと規格にあるが、サルパのほうがずっと短く感じられまたそれが犬のサイズに合っていてよかった。
a0305943_22040716.jpg
右のアテントだと背中部分は完全に二重になってしまう。もごもごする。サルパだとまんなかを腹の真ん中にして回せば背中で貼れるからラクダ。2センチの差は大きい。

この2センチの差は、ギャザーのあるなしによってさらに利便が広がる。

サルパには立体ギャザーがついている。
寝ながらおしっこをするようになったのでギャザーは必須だ。

サルパのギャザー
a0305943_22041117.jpg
これだけの堤防があれば床は守れる。

アマゾンの定期お特便は3つ以上で15%引きになり今のところそれが一番安いようだ(20%引きクーポンが出るときはさらに安い)。無洗米と、犬のドライまたはレトルトと、おむつとで3つになるように回している。変えてみてよかった。サルパにしたら、人間用おむつを使うことのストレスが減った。長すぎて回すときにつるっとほどけたりいちいちはさみで切らないと開けられなかったりするのがいやだった。価格は犬用の半分くらい。

人間用おむつパッドをテープでつけるときは、長いテープひとつで止めようとするとうまくいかない。テープは短くていいので三つ用意する。円柱ではなくて樽を作るよ。おなかは少々ゆとりをもってまず貼る。腰元と肋骨の下は指一本分くらいのゆとりであまりぶかぶかしないように貼る。腰元は大腿骨にかぶらないように大腿骨の前部分にはめるように回す。


つけ心地はどうか。うちの子は無反応だからわからない。かぶれなどはいまのところない。アテントは香料がついてておむつをはずしたあとも犬の体から匂ってきてよくなかった。無香がよい。

いろいろ出ているので、飽きたら他のを試してみる。

----
楽歩堂に出かけてみたら休みだった。買う気なくした。半日考えてよし買おうと決めたのにぶつぶつ。でも今の靴だと苦しくてはきたくないと思うし歩いてるといちいち痛いしなんで合わなくなったんだろう。膝かなあ。何を半日も考えてたかというと、普段使いの靴に3万は高い。支払う気がない。だがしかし普段の靴こそよく履く靴なので用意しなければいけない。3万は3万であってそれ以上ではない。オプションみたいに無限大に損失が増えるわけではないのだ。一方、合わない靴を履き続けたら健康や時間や気分といったやがてドカンと損失になるようなマイナスを積もらせるかもしれないのだ。そうだわ、靴を買わなきゃ。良い靴を。マイシューズ。ここまでが半日。そして店は閉まっていた。不満が多い靴はなあに。ぶつぶつぶーつ。
----
宮原は桑田に似てる。というとまた誰も賛同してくれないんだけど、宮原を見ると桑田と思い出すし逆もまた。笑った時の顔がこわばっているのが似てる。マットも宮原に似てる。マットのほうが甘い顔立ちかな。父と子は似ていないといわれてるけど、間に宮原さんを置くと似てるのがわかる。メダル争いができるよう万全で復帰できますように。




by kumaol | 2017-08-23 22:35 |

一日雨が降らなかった8月

今でも下唇がむひっと下にのびてしまうみたいで隣の男に指摘された。わざとそうゆう顔してるのと嫌味。しつこく他人の外見や身なりを指摘してくる人が50人に一人くらいの割合でいる。学校とか職場などでそうだった。持ち物を変えるとださいとか流行ってるの(嫌味)とか言う。使いようもある。下唇がびよんと下にのびてしまうのは口元の筋肉がなくなってるからだから気を付けないといけない。あどけない少女のつもりでぽけっと口を開いていたらダメなのだ落ちるのだ。わかっていたはずなのに癖でびよっとしてしまう。で、人差し指で下唇を抑えればいいんじゃないかと思った。あどけない思案顔ってゆーか(ずうずうしい)。
老眼鏡が手放せなくなって一日の大半を眼鏡ですごしていると鼻の付け根にスイカの種みたいな跡ができてしまった。メガネの跡だ。もともといろんな色が混じった顔でふりかけみたいだなと自分では思っていたがそこは指摘されたことがない。触れてはいけない一線なのだ。茶色や黒のシミに混じってスイカの種のようなでかいはっきりした形ができて、うーんこの。加齢め。
犬が寝ながらうんちをしてるところを目撃した。歯をむき出しにして、ぴるぴるぴるぴる小刻みに震えている。てんかん発作の時はじたばた自転車をこぐ動作であって、ぴるぴるとたたいた後のシンバルのような微動が続くのは新しい動きだ。どうしたのかしら。ん?においでもしやと待っているとしっぽのつけねからうんつがはみ出そうになってはみ出なくておむつの中に吸い込まれていった。横倒れで寝ているままなのに、寝ながら歯をむき出してウンチをしている。おかしい。笑ってしまった。
病院に行く。心臓病とステロイドと座薬をもらおうとしたが先生がいなかったので一度帰ってもう一度やっぱり行って先生が出てきたので注文だけしてきた。錠剤を1/4に割ったりするから待つ時間がある。明日取りに来ると伝え、3日間発作が起きていて発作止めの座薬がちっとも効かないんですの。7時間も歩き回っていましたの。困りますわ。と言った。高峰秀子風に。「いやぁ、眠くなるはずなんですけどね。なかなか止まらなかったら連れてきてください」日曜日は休みだから救急病院に行ってくれと前に言われていてそこは車じゃないといけない。日曜でも連れてきていいのか聞いてみよう、いいですと言われるように聞いてみよう明日。

by kumaol | 2017-08-21 23:00 |

ごろごろかみなり

3時間出かけて帰ってくると玄関先から声が聞こえる。おおんおおおんおおん。犬が大きな悲鳴をあげてる。どうせ、おむつ濡らしたんでしょ。平然とあわててサークルをのぞくと、ぎゃああああぁあぁ

肩から上がないっ。

首がない。

おおんおおんおおんっ。

壁とクッションの間に挟まれて犬の体が肩までしかない。
げええ、、、、これを片付けるのか。。

えいやと肩までのからだをもちあげると、肩の下に頭が曲げられて踏まれてた(わかりにくい?)頭を戻せなかったらしい。丸まって折り曲げられたようになっていた体の下側はおしっこでびっしょり濡れてた。腰あたりと顔の下半分もびっしょり。寝たままでおしっこするとマナーおむつじゃだめなんだろうな。背中側まで全部に吸収体がついてるタイプじゃないと。床も黄色く濡れていたが、たいしたことない。頭がなかった時に比べれば。たいしたことない。頭がついててよかった。

洗ってやっても乾かす時も横倒れに倒れたままでやりやすいけどこれでいいのかしら。毛の隙間を見ると、いろんなところにアザが増えてる。背骨の上、わきの下、肩。寝圧だろうか。

足がだめになってきてておしっこを立ってできる時もあるが寝ながらしてしまうこともあるということを本格的に認めなければいけないようだ。寝ながらしてしまう。短い留守のときでも人間用の背中まで吸収綿があるものを使わないと漏れてしまう。

スーツケースに人間を折りたたんで運ぶのってきつそう。開脚ストレッチしてるときにこの格好を強制的に固定されたらすごくきついと恐怖する。頭が体の下に折り曲げられて戻せなかったうちの子、おおんおおん泣いて苦しかっただろうけど、認知症だから覚えてないね。心に残らなければよい。

by kumaol | 2017-08-19 22:24 |

アウトレットおむつ

おむつ消費量が増えて減るのも早いし安いところはないかと探してアウトレットに行き着いた。これより安い他社製もあるけどつけたり外したりの利便性でPoneがよかったので120枚4000円のベルト型おむつ(おしっこ専用)と115枚4000円のしっぽ穴付きおむつ(うんつ専用・しっぽ穴にはあて布して切れ込みを入れる追加作業必要)が到着した。


どーんと大きいだんぼが二つ連結で、持ち上げると、軽い。
a0305943_22015264.jpg

先に問い合わせで大きさとどこ製が確かめたかったのでサンプルをもらっていた。迅速な対応。来月にでも買おうと保留していたが「アウトレット品は半年に一度入荷するサイクルでそろそろ品切れする」とめーるが来たので急きょ購入。
サンプルがもらえるのでおむつを検討している人は問い合わせてみるといいです。


ビニール袋にずららっと入っている。
a0305943_22015879.jpg
犬は、抱いていたんだけど先におむつかたづけようとその場に置いたらそのまま寝てしまった。かわいい子。


裁断不足なものが2つ見つかった。ひらひらとしたところは切り落とすべきところ。余計についているだけなので使用に差し支えない。
a0305943_22020437.jpg

一つの段ボールにまとめるため全部だしたついでに数えてみると
オレンジのほう(しっぽ穴付き)が1つ足りなかった。114個しかない。
a0305943_22020929.jpg
水色のベルト型おむつは120個あった。

114個しかない、3回数えた。間違いなくひとつ足りない。個数がたりないことをアウトレットには含めないから単純にミスしたのかな。人手で数えてるぽいし(ビニール袋に詰め込まれている状況とか)。単価が上がってしまった笑。

わんちゃん安心してトイレができる。よかった。

----------
本「ホーリードーターポイスンマザー」湊かなえ
面白いと思ったことないんだけど人気だから期待して読んでみてしまう。やっぱりがっかりする。合わないのかな。短編で全体にもそもそしたイメージ。世界が小さいの。親が男の子と話してるだけでいやらしいとかそういう子に育てた覚えはないとか決めつけて叱り続け異性に壁を作り異性と話すだけでも罪悪感を覚えるようになる、適齢期になったら早く結婚しろとせかし子供を産むのが幸せ脅迫する。あるあると思った。毒親の毒をすいこんで身動きできない子供もいれば素通りさせて毒親ではない親にしてしまう子供もいる。後者は偶然にラッキーなわけで毒じゃない親ならそれがいいのだけども。普通に両方とも長生きしたら普通に親のほうが早く死ぬので親のいない世界に生きることができるまで我慢。どうして人気なのかわかんないな。

by kumaol | 2017-06-22 22:24 |