人気ブログランキング |

雪降った寒かった

いよいよ明日NHK杯楽しみ。
予報通り雪だった。早く出たがみんな早く出てくるのでいつもより早い時間でいつもより混雑している。生まれて初めて女性専用車に乗ってみたら乗ったとたんに予想していなかった悪臭にうっとなり頭痛がした。ケミカルなにおいと汚物入れのにおいが混ざったようなむわっと甘く酸っぱい匂いだ。なれればなんとか。女性専用者は小さい人々なので圧迫感が少なくてよい。ずっとドア横に張り付いて立っていた中年男性が不気味であった。
「・・しないでね」というとわざとする人がいる。そういう人に限って返事はよい。写真を撮るときはよその人に向けないようにとらないようにと言ったらはいわかったとよい返事だったがPCに落としてみたら知らないおじいさんをズームして撮っていた。非難するとにたにた笑って「撮ってない偶然だ」という。異常者なんだろうか。本気で信じられない行動をすると他がよくても異常者なんだろうかと思って気持ち悪くなる。クズの知り合いはやはりクズなんだろうか。
ダメ人間と最低人間とどっちがよりいやかと考えた。最低人間というと比較の最低ということだから相対的である。ダメ人間というとまわりがどうであろうと自分が駄目である事実は変わらずであるからダメ人間は絶対的である。だがだめであるかどうかの絶対は判断者や判断方法に依る。人の判断であれば人の価値観やスキキライであるし方法であればその方法でなにを測るかの目的次第である。社会的に生きる必要なければダメ人間も最低人間もないことになるし、自然に負けて死ぬ結果がすべてになる。くずだかすだダメ人間だと他人が言ってる分には意味はない。言っているのが自分なら分離してしまうのかなもう一人の自分とか作って。
プレバト俳句を久しぶりに見れた。特待生になった一位の俳句。
テーブルに 君の丸みの マスクかな
喫茶店でマスクを外して席をたった(トイレ?)好きな女の子のマスクを見て片思いをしみじみしてる男の俳句ってにたにた笑いながら説明してたけども、それをすばらしいとほめてたけども、どこが。まだ恋人ではない二人が向かい合った席で、そのテーブルに外したマスクを置くだろうかというところから疑いをもった。ありえない構図。男の気持ちを知っていたぶるプレイのマスク残しなら理解できるが、にたにた片思いしてる男のいるテーブルにマスクを置くわけがない。においを嗅がれるかもしれないじゃない。喫茶店のテーブルに置いたマスクをまたつけるのも不潔だ。ありえん。ゴミとしておいたんだろうか。ゴミを、マスクかなと詠嘆してるんだろうか。滑稽。大学生で階段教室で好きな子を見ていたくて3,4段上に席を取り、彼女がノートの上に置いたマスクを見ているならばまだあり得る片思いの状況かなと思う、ノートは私物だからまたつけても不潔じゃないし。喫茶店でマスクを外してって、それもうゴミだから。はなかんだ紙を置くのと同じ。きも。


by kumaol | 2016-11-24 21:31 | 雑記

コスモスで一句

才能あり2人凡人1人才能なし2人

-------
才能なし4位 井森美幸花畑 夢のつぼみが 訪問者

園児たちには夢も希望もあって園児たちはコスモス畑を訪れている訪問者。園児とコスモスの風景。

ポイント 表現は具体的に

夢のつぼみは抽象である。訪問者は具体例がないと意味が分からない。

添削後
コスモスや 夢のつぼみの 子供たち

訪問者、というのはかっこいい言葉だがわけわからないマイナス点が大きい。わかりやすい言葉を使うのが大事だと思った。コスモスや で、いったん映像を切るというのは先生がよく言っている。カット技法とでもいうのか、カシャっと言い切って、次のシーンを詠む。


-------


More

by kumaol | 2016-09-29 23:26 | 雑記

富士と稲刈りと案山子で一句

秋分の日の放送、収穫の秋がテーマ。才能あり1位凡人234位才能なし5位。
-------------
凡人4位 櫻井淳子
稲雀 青き富士に 見張られて
雀が遊んでる様子、稲を取らないでね。富士山の擬人化。
中七が6音しかない。中七は極力字余り字足らずにしない。
擬人化をして俳句をやった気になっている。凡人の通る道。
添削後
真青なる 富士の見張るや 稲雀
せっかくの凡人の工夫を生かした。
ポイント
語順で情景が鮮明に。

わざわざ倒置法にして印象のうすい句にしてしまっている。富士はなにを見張っているの?稲と遊んでいる雀。鮮やかになった。

----------




More

by kumaol | 2016-09-23 23:02

京都・中秋の名月で一句

月曜のスマスマを見るのをまるっきり忘れてた。なにかあったような気もしてなかった。まっくろくろすけを見たかったのに野次馬根性は3週間もたなかった。プレバトは忘れずに見る。7時だから立ってあっちいったりこっちいったりしながら見る。7時半からだとちょうどいいんだが。中小の名月中傷のと、なかなか変換されない。ちゅうしゅう。確かに。ちゅうしょうのめいげつって読んで慣れてた。
凡人3位 
重なりて父母の面影秋の月
父母の面影はベタでけなされるんじゃと思ったけどそこはそうでもなかった。尊重された。いとしい人の顔が思い浮かぶ句らしい。月が丸くて人の顔なんだろうか。思い浮かぶのかな。全然。重なりてはいらない言葉。面影と月は重なるから連想されているのだから重なりてはいらない。
添削後
父母の面影白し月白し
面影は重なるの重なるではない言葉を使うときに、白し、という詩的な表現を使い、さらに月も白しと、リフレインで詩的な調べを作る。
リフレインというワザを覚えておこう。ラップのようである。
---------
凡人4位 
月光に頬寄せ歩く老夫婦
散歩するのは老夫婦、ベタなのではと思ったが説明は聞けずフライパンを揺すりに行く。凡人の凡人たるところとか聞こえる。
たぶん添削後
寄り添うて月光をゆく老夫婦(若夫婦)
添削後もよくなってない。映像がベタなんだ。この老夫婦はなぜ寄り添って歩いてるんだろう。一見ベタなんだがあまりありえない状況でもあって、いかにも作った頭で考えましたなところが一周回ってベタベタでつまらないんだろう。
---------


More

by kumaol | 2016-09-15 22:18 | 雑記

特待生が添削するの回

うめわさとふじもんが過去作をどっちが才能ありでどっちが凡人かあてたりどこを直せばいいかあてたりしてポイントを貯めて勝ち負けが決まるの回。ゲストはふたりだけ。
--------
キスマイ対決 プルシェン子似ともう一人
A 新緑の箱根の句 登山列車 近づく空はラムネ色
B 紅葉の南禅寺の句 この季節 紅葉踊るよ風共に

Bの、この季節ってなんだなれなれしい。踊るのは風があるから。不要な言葉が多い。基本{{{不要な言葉は使わない。}}}
紅葉は 風と踊るよ 「南禅寺(旅ひとり 我が恋も など)」
A 近づく空はの「は」 取り出して指出す動きを表す、ラムネ色に集約されていく。才能あり。

才能ありをあてるだけなので、これは二人ともAを選んで同点。こんな感じで進行していった。
--------
ベテラン対決 たはらとたけだ
A夕暮れの江の島で一句 行く夏を惜しむ夕日が浜てらす

これはもうだめなのがすぐわかった。夕日はてらすもの、夕日とてらすのだぶり。行く夏は惜しむ心。行く夏と惜しむのダブり。ダブりのダブり。
行く夏や 「や」でカット。行く夏を強調する。詠嘆する。惜しむ。
行く夏や 夕日の浜に 「国憂う(烏帽子岩)」などとする。

B江ノ電とあじさいで一句 あじさいや三日続けて昼は蕎麦
三日続けて雨が降っていて営業マンが遠出できず同じソバ屋で簡単にすませているような絵が浮かぶとかでほめられてたのを覚えてる。
--------





More

by kumaol | 2016-09-08 23:08 | 雑記

秋の空で一句

特待生8人特集。昇格が4人現状維持1人降格3人。
お題は「秋の空」。花、人物、名所、乗り物などの営巣に比べて難度が高く発想力が重要である。シンプルは難しい。
-----
昇格その1 三つ万クローブ
移り気な空 秋風のうしろ髪
たちきれない未練をうたったと本人の説明。
ポイント2つ。空秋風の が句またがりであることと、移り気、うしろ髪とふたつの擬人化を使っている。チャレンジがあってよろしい。句またがりはむずかしいがよし、擬人化ふたつはやりすぎ、ひとつにする。その代わりに映像を入れる。マイナスイメージのうしろ髪と合わせてマイナスイメージの形容をする。秋風のうしろ髪は詩的な表現がよいのでこのまま。
添削後:蒼すぎる空 秋風のうしろ髪

感想。空が移り気なの。秋風にうしろ髪があるの。エアコンの空気を視覚化してるたなびくたんざくみたいななにかを感じた。詩的な表現にぴんとこない。うしろ髪がひかれる想いって言いたいのにうしろ髪で終わりでいいのか。添削もへたくそ。蒼すぎる空、はあ?
-----


-----





More

by kumaol | 2016-09-01 22:38 | 雑記

夕方の江の島で一句

夕方の江の島、砂浜にカップルと男とちらほら海の上に夕焼けと太陽の映像。才能あり2人凡人1人才能なし2人。
----------
才能あり2位70点鶴見慎吾
静波の西日に映える妻の顔
乗り気じゃなかった妻を誘って海辺に来たら波は静かで妻も穏やかな顔になっていた。しあわせだなあ。

西日は夏の季語。西日に映えるから妻の顔が見れるのであるから映えるは余計な言葉。妻の顔が穏やかだという情報を入れる。
添削後 静波の西日に妻の顔静か

感想・おもしろくない。夕方の海辺の散歩がべただ。洋画の見すぎ。夕焼けの海辺を散歩する夫婦、いい気になりやがって。妻の顔が穏やかなのは晩飯に毒をいれようと決心したからだ。夫死んで。なら認める。
------------
凡人3位 55点陣内孝則
陽にテラス 思い出ウルウル サングラス
テラスを陽が照らす、思い出がよみがえってうるうるした目をサングラスで隠す

陽にあたるならにじゃなくてのだろう。陽のテラス。あとは詩であるからそのままで
添削後 陽のテラス 思い出うるうるサングラス

感想・陽にテラスが腸チフスに読めてしょうがなかった。陣内のイメージと相まって寄生虫っぽい。長くて足がたくさんついてる虫。うるうるが動きの擬音。思い出という言葉が最高つまらない。思い出。夏の海辺に思い出があるって青春映画か。典型的な発想に毒されてる。腸チフスで作ってみた。
腸チフス 視界うるうる 這い暮らす  うるうるはないほうがいい。語感気持ち悪いし。季語と江の島がなかった。
腸チフス 見飽くる夕日 波の音  同じ窓から同じ夕日を見ているがこの見飽きた風景を手放したくない。療養生活にやっと平安を見出したのだから。




More

by kumaol | 2016-08-25 22:43 | 雑記

帰省のホームで一句

才能ありが1位2位凡人3位4位才能なしが一人。
才能あり2位から。
------------
初盆や 形見時計と 列車待つ

形見時計が言葉が詰まっている。初もなくていい。添削後

形見なる 時計と盆の列車待つ

形見の時計であることをきちんということ。

俳句は575であるので575で文章を切りがちであるが、形見なる時計と(9)盆の列車待つ(8)に分かれる。
分け方が新発見だった。575の文節にしないで9と8(あるいは8と9など)もできるとわかった。

凡人3位
------------
盆玉を たんと忍ばせ 孫想う

盆玉はお盆玉のほうがよろしい。孫想う。べたべただ。
忍ばせはなくして情景を読み手に想像させるような句に添削された。添削後

お盆玉 たんと孫らを 待つ夕べ

孫たちがやってくる時間情報(夕べ)をいれることによって祖父母のそわそわした楽しみな様子がよくわかる。




More

by kumaol | 2016-08-18 22:11 | 雑記

盆踊りの風景で一句

盆踊りの風景で一句。出演者に不倫の落語家が出てた。映るたびにチャンネル変えてたから見た気がしない。真面目曰く。商店から出てくるな。マジきもいわーきついわー。
俳句は、上手な句は「へえーじょうずだなー」で終わってしまうので下手な人の作品でどこが下手でどう直したかを覚えると上達していけそうな気がする。また同じこと言ってる。今回一番の下手さんはプロレスラー真壁さん。
熱帯夜 悔しい夢見てスクワット
負けて悔しく夜中に目が覚めてしまう、起き上がってスクワットをして汗を流してしまう。悔しくて寝ていられない。その気持ちをもっとわかりやすく俳句にする。言葉の順番が大事。夏井先生の添削が入って
夢悔し 夏の真夜なるスクワット
わかりやすくなった。この句が一番印象に残った。スクワットという突拍子もない単語をどうしてもいれたいよみたいという意思が感じられてよかった。単なる盆踊りでまとめた俳句ではないところがいい。
特待生のぞうりの俳句も一応見た。町会長が犬の番をするってやつ。効果釧路←なぜここまでおもしろい変換がでるのだヒューレットよ。降格しろ、だ。ところが昇格だった。マジきもい。



More

by kumaol | 2016-08-13 22:51 | 雑記

風鈴の風景で一句

ぼうだたる風鈴の音 市の朝 (梅沢) 風鈴やりんりんと鳴る青の夕(千賀)

ちがったかもしれない。すぐメモしなければ忘れちゃう。特待生の風鈴で一句はふたりとも進級した。なんか、甘い。甘くなった。あげてく方針になったのかなテレビ局が。梅沢さんはさすがに舞台で鍛えられたプロだから人をつかむしゃべりがうまい。夏井先生がおしゃれになってきた。でも女の色香とか言っちゃっておへーだった。でも一年前に比べたらなぜかきれいになってきた。女おそるべし。

滂沱たる、というのは雨とか涙とかうしろにつくものだと思ってたので違和感があった。ぼうだたるだけで使ってもいいらしい。雨、涙、汗がだぁだぁと落ちてくるような激しい風鈴の音、プラス、雨が降ったあとまたは汗を流して到着した市を同時に想像させる、らしい。風鈴の音って、ぼうだたるで形容されるにふさわしい音だろうか。ちりんちりんとかわいらしいのに。ぼうだは陰鬱な情景や情念を暗示させるので市の朝というこれからスタートするはれやかな活動とは合ってない。が、その対比がいいんだろうか。ぱっと見て変なのと思った。ぼうだたるが変。
りんりんと鳴るのほうは単純だけど明快で、青の夕が静かさを強調しているのでりんりんが映える。単純すぎてだめかとおもったら昇格だった。情景が思い浮かべやすくていいのかな。いつもビデオの映像から発想を飛ばしたほうが上級者といっているけど映像そのままだった。蒼井優の顔がやたら浮かぶ。

More

by kumaol | 2016-08-05 23:48 | 雑記