人気ブログランキング |

介護食を購入する

処方箋がないと薬がもらえないのは不便でしょうがない。自分がまた膀胱炎になってしまって抗菌剤をのめばスグ治るのに診察を受けないともらえない。薬だけ買えればいいのに不便。時間がないので水ガブノミ作戦で乗り切ることにした。たくさん飲む。なんとか乗り切れそう。
近所の病院だが病院は億劫だ。陰気で寒いからだろうか。行くことを想像しているだけで行きたくなくなる。梅津和夫の漫画に灰色の待合室だったかなんとかいうのがあって、その待合室に似てる。一言で言うと陰気。さっきも言った。おでこを怪我した女の子がいつもの病院が閉まっていたので隣町の病院にいく。受付の看護婦は女の子を見てギョットする。まあ!失礼ね。ぼーんぼーん。柱時計が3時(便宜上3時ということにしておく)を打つ。診察室に入ると先生もギョットする。なんなのかしら変な病院。メスで膿を出しましょうとするとわなわな震えている手が間違ってざくっと切ってしまう。余計ひどくなった。お代は結構ですから。追い出されるように追い出される。後日。まだ治らないわ、もう一度行きましょう。病院にいくと、受付がいない。もしもーし。診察室のドアが開いていて、話し声が聞こえる。看護婦「わたしもうこわくてこわくて」先生「何を言ってるんだ」「あの人私たちを恨んで戻ってきたんですよ」「もう死んだじゃないか」「いいえ、だって昨日来たじゃありませんか。同じ時間に。」そこで柱時計がぼーんぼーんぼーんと3時を打つ。女の子「あのー先生」看護婦先生「ぎゃああああ !!!! 
ちょっと(かなり)違うかも。うろ覚えと題名も覚えていないのですが、ここまでが前編で、後編は、病院は廃院になって女の子はいつもの病院に通いなおしてきれいに治ってらんらんらんで終わり。待合室おそろしいのマンガ。
で、陰気な実際の泌尿器科の病院は大昔からあっておじいさん先生の娘が先生をしているんだが受付兼調剤の婦長は無愛想極まりなくしかしながらいかりやチョウスケに似ているので唯一のほっこりポイントなのである。薬だけほしい。

犬は鼻汁が出る前までは、えさのにおいをかぐと空気をかじるくらい食いしん坊だったので介護食について考えたことがなかったが食べない飲まないの状況になって早く準備してやらなければと用意した。森永製品で揃えてみた。

a0305943_22074116.jpg
床ずれ防止ベッドをもうひとつ買った。ペティオのこれは、idogのベッドより軽い。かさかさ音がする。オレンジの紐の部分を持ってベッドごと移動できる。四本の腕が必要。


泣き声が変わった。ぴぃぴぃからあぉっあぉっに。斜頸がきびしい。
a0305943_22100746.jpg

やわらかくなったかな、と思ってもすぐすごい勢いで堅くなる首。
a0305943_22112748.jpg

斜頸の最中は寝れないみたいで、ずっと泣いている。
a0305943_22123331.jpg

レバーのごはんは食べた。(口の中に消えていった)
エナジー500を飲ませてみる。
a0305943_22132145.jpg

シリンジに吸い上げて(嚙まれて変形している・1本で足りるものではなさそう)
a0305943_22151295.jpg

じゅぃーっと流し込む。むせないように。
a0305943_22170197.jpg

口周りをふいて
a0305943_22182507.jpg

もっと飲ませてみよう。
a0305943_22190184.jpg

ちゅぃーっと吸い上げて
a0305943_22200231.jpg

じゅわーっと流し入れる。
a0305943_22203240.jpg

他人事だからかお気楽に笑っているピースマークたち。斜頸を引き受けてもらいたい。首がないか。


何回も吸い上げて流し込む。
a0305943_22265871.jpg
お尻の男は誰だろうか。


吐き戻したり舌で押し返したりしない。力がない。流し込める。
a0305943_22283146.jpg


されるがままだが口を閉じるついでにシリンジを嚙む。
a0305943_22301959.jpg
鼻の薬をやり始めたが鼻汁は出続けている。ぶしょっっとかたまりで出てくる。風邪ではないのかもしれない。先生も、口からきているかもしれないと言っていた。脳みそが溶け出ているのかも。すごく臭い。

新しいベッドに寝かせた。
a0305943_22344840.jpg
明日元気になっているかな。いますように。うんちは4日以上出てない。





by kumaol | 2018-11-28 22:37 |

おむつ2戦2勝

犬のおむつ改造

おしっこおむつの腹回り、余って捨てていた部分を当て布に活用する。

a0305943_21540985.jpg

内側からしっぽ穴をふさぐように
四辺をしっかり両面テープではる
当て布が小さいとしっぽを通すときに押されてはずれるので
ぎりぎりサイズにはしない。大きめに切る。


表から見たところ
完全にふさぐ

a0305943_21543408.jpg

十字に切り込みを入れる。


a0305943_21552709.jpg
しっぽが通る大きさになればよい。


これで、2戦2勝。

1戦目は深夜寝てるとき。朝起きたら臭かった。
いっこも落っことさずに中に入っていた。こみあげるしあわせ。

二戦目は昼、外出中。帰ってきたら臭かった。
いっこも落とさずに中に入っていた。相当な量だった。落ちてふんふみされていたら足首までふんに埋まっていただろう大量。落とさず大漁。かみしめるしあわせん。

十字切れ込みナイス。

ネオおむつが評判よいようなので、十字のしっぽ穴を自作してみた。
ネオおむつ本体も注文してある。
存在は知っていたが、高かった。80円くらい。
しかし、100中99回落っことすようなU型しっぽ穴のおむつをつかっても意味ない。改造して使えるようになったからいいけど。高くても確実でなければおむつとは言えない。

ネオが来たらまたレポートするは。

U型しっぽ穴の在庫も改造で使い切る。

ふんふみから解放なるか。



----------
車検。前回より3000円税金が高くなった。法定費用64730車検費用39960整備費47173合計141863。すすめられたいくつかは断って15万以内。無事に走り続けられるように。
斜め前の新築に入居した人が引っ越しも終わって家の前を自転車で通っていくのを3回ほど見たが、挨拶はなしのようだ。挨拶なしが増えているって本当だった。近所づきあいをしなくても挨拶はするものだと思っているから非常に印象悪い。さっさと引っ越してほしい。


by kumaol | 2017-05-10 22:02 |

犬の紫外線ブロックサングラス

陽の光が明るいときに外に連れ出すと、びくびくびくっと震えてしりもちをつくように後ずさる。まあしょうがないのかなと思っていたが、紫外線が目に当たって「非常に痛い」という記事を読んで、サングラスを買ってみた。

アマゾンで購入、中国製。中国から国際郵便で送られてくる。待つこと2週間。
レビューでは、ダックスにちょうどよかったとかオートバイに乗せるのにとてもよいとか高評価、反面、大きすぎてどうにもならないサイズがまちがえているのではという低評価あり、どっちがくるだろう。


低評価のほうがきたー。


ゴム長すぎ。
最小に詰めても長い長い。でかすぎです。
後頭部に回すゴムは24-36センチに調節できる。あごゴムは20-35に調節。レンズの端から端までは18センチ。18センチは悪くない。ちょうどよい。ゴムはどうにもぶらぶらだ。頭を振ると簡単に落ちる。頭を振らなければかっこよくキマル。今のところ必ず振るので、失敗くさい。

でもね、かっこいいです。

じゃじゃーん
a0305943_19025160.jpg

顔に乗っかってるだけだけども。いいじゃないの。未来に生きる犬って感じ。

アマゾンでサングラスの画像を見たときにひらめいたのはこの人。

a0305943_18442935.jpg
そっくり。
瓜二つといっても過言ではない。←




角度を変えて検証してみましょう。

かっこいい右向きの顔と
a0305943_18511161.jpg

かっこいい右向きの顔。
a0305943_18445995.jpg
もはやどっちが犬でどっちが彼かわからない。どっちも。どっちももらう!。




そう、それくらいサングラス犬はかっこいい。だけど頭を振ると落ちてしまう。


嘆き。

----
目の内側にはスポンジが貼られていて一応痛くない。
a0305943_18481468.jpg
人間の頭にも大丈夫。つけれる。スポンジが目の大きさや眼窩の大きさより異常に大きいので骨にあたって感じよくはないけれど、つけることはできるし太陽を見ても痛くない。紫外線ブロック効果はありそうかな。


正面はこんな感じで
a0305943_18564115.jpg
鼻部分に角度がつけられるので、人間の平面顔でも犬の細い顔でも対応できるのかな。ゴムを取り換えればいいのかなあ。どうしてもだめだったら取り替えてみるかもあるいはあたしが使うかも。

頭振らなければよいんだけどね。

--------------
ホームセンターに夏の草花を買いに行って帰ってきたらふんふみだった。トイレ済ませたしおむつもしてたがおむつにはひとかけらも入っていなかった。全部外に出てしまったようだ。うまくいかないおむつだ。
薬をやろうとしたら、この前もらったくすりの半分が消えていた。ゴミとかといっしょに捨てちゃったようだ。落ち込む。買ったばかりの薬カエシテ。


かわいこちゃん!
a0305943_18434434.jpg









by kumaol | 2017-05-04 19:06 |

+5度あたたかくなるマットが届いた

クリスマスには眼鏡ケースと湯たんぽがほしい。サンタよわが願い聞き入れよオーメン。
犬が寒そうなのと高さのあるベッドはサークルに入れられないので厚みのあるマットなら重さがあって丸められないだろうという予測のもと、自分の体温だけで5度温度があがるというマットを買ってみた。いつものアイドッグ。


こんなかわいい箱で届く。ダックスフンドがいない。憤怒。

a0305943_21303393.jpg

グレーの網目模様のマット。ふわふわ。途方もなく軽い。これは確実に掻き出される。丸めることはできないだろうけど移動はできてしまう驚愕の軽さだ。

a0305943_21312394.jpg


More

by kumaol | 2016-12-08 22:35 |

メッシュシーツを使ってみた

前回の膀胱炎の時は水をひたすら飲んで自力で治したけど今回は無理だった。水の飲みすぎで下半身が鉛につかったようになり(つかったことなどもちろんない。比喩だから嘘つきと言われないけれど十分嘘だ。)重く冷たい。不調が加速。半月板で世話になった医者の所に行く。ここの院長苦手なのよね、得意な医者もいないけれども。「すごくよごれている」なんてなんか失礼なことをのっけから言う。聞こえた顔はしたけど返事はしなかったわ。5日分の抗生物質をもらって5日後に再検査。早く治ってほしい。
朝、犬はちゃんとおちっこしてた。
朝一番の量はすごい。びっしょびしょだ。トレーの裏まで濡れてしまってるか見るために裏返したら、トレーの設置が裏表逆なことに気づいた。裏側(本当は表側)にはフチが立っていて、薄い高さのある箱状態だったのだ。なんだそーゆうことか。

a0305943_21472035.jpg
しみわたる朝一。トレーがあって安心。
そして、トレーもシーツも両方をブルーチェックの心で守ってくれる漏れないシート君、あなたに感謝。今以上それ以上大事にするわ。








More

by kumaol | 2016-12-07 22:16 |

シリコントレーそのほか

塗装業者の知事許可番号(般-24)が会社案内に出てたから管轄行政機関(土木課)に問い合わせた、お宅が許可出したなんとか塗装工業が保証もしないで倒産したらしいけどどゆことって。さすがに役所は返事してこないものね、と思ってたら返事が来た。「その番号は違う会社で住所も代表者名もちがうし、なんとか塗装という名前の会社は今までいっさい登録されたことはない」という回答だった。ひぃぃ。これなんていう詐欺なのかな。塗装してた金髪のおじいさんと営業のK村(仮名)二人だけの会社というか風来坊の塗装やさんというのが当たってるような気がする。今頃、遠い地方で同じことをしているのだわ。1週間もしないでぱりぱりに膨れて砕ける塗装をしているのだわ。ぐやじ。
また荷物が来た。またトイレシーツを買ってた。いいかげんにしてー。
a0305943_21375741.jpg
昨日のは廊下をふさぐくらいでかい箱だったからそのまま開けもせず片隅にほってあるけど今回のは小さかったから開けてみた。ペットシーツよ。シートかシーツか迷いながらシーツと書いているのだけどシーツと印刷されている。シーツというのが正しいのかしら。シートじゃなくてシーツ。複数形なのかな。




More

by kumaol | 2016-12-06 22:09 | 雑記

無意識の選択は運命ではない

薬を減らしたからか、旋回行動が出て、きゅいきゅい泣きながら歩き回るから落ち着かない。ステロイドは2日に一回が最適だったのか。ああ、うるさい(鬼)。抱っこしても歩き回りたいのでじたばた暴れる。疲れるまで泣かせて歩かせるしかない。犬の調子は一喜一憂、一進一退、波にうまく乗らなければ。力を抜いて、波に乗るぞ~。今日はそんな調子だったのでベッドに乗る練習はできなかった。
同時に届いたくまちゃんパーカーを着せてみる。
DLサイズは大体ちょうどいいのだが品物によってちょうどいいゆるさだったりきつそうな細さだったりする。これは細い。よれる。ちょっと地味かなあ。
オレンジとブルーとレッドの三色があり、これはブルーでしょう!と自信をもってポチったんだが、オレンジが売り切れになりレッドも売り切れになり、ブルーはまだある。なんだかとてつもなく悔しい。ブルーがいいと即座に思ったんだけどな、なにか強い力に引っ張られるようにそう思った。やがて判明するおそろしい無意識の陰謀が。

わんわん写真館

a0305943_21460187.jpg
フードをかぶると名探偵ホームズみたいね。賢そうだわ~

生地はとてもやわらかいふわふわした生地で気持ち良い。ストレッチはない。

じたばたするから長方形サークルにおろした。

そこで判明したのです。ピンときたのピンが潜在意識のなせる業でありそれは運命なわけではなく幸運をもたらすものでもなく、単に記憶の引き出しを忘れていた(けれど引き出しはある)ために起こる一致なのであるということが。(はいはい)

何を言いたいかというと、








More

by kumaol | 2016-12-02 22:07 |

新しいベッドが悲観する

もやし焼きそばを作ったが食べきれなかった。食べるのに飽きる。若いころ好きだったものが好きじゃなくなってくる。カレーに続いて焼きそばも。親指のあかぎれがいつまでも治らない。治ったと思って絆創膏を外すと流血しを繰り返し、噴火口(傷口)が赤い火山みたいに盛り上がってしまった。じんじんする。こわい。病院に2時間並んで抗生物質塗ってもらってフルーツキャップみたいなので仕上げの包帯してもらった。飲み薬ももらった。あかぎれのような小さい傷でもこじらせると厄介だ。
犬がなぜベッドから落ちるか。観察してわかった。乗り降りはそれほど大変そうではない。だが降りるときに、犬はまっすぐ降りるので(馬もそうだが)まっすぐ進むための空間が必要なのだった。長方形サークルは長い空間もあるが短い空間もあり、短いほうに降りると、後ろ足を下した時には鼻や顔がネットにあたりごとごとっとなる。足がよろけて水皿にぽちゃんとなる。水皿は寝かすときにはなくせばいいけれども、距離はどうにもならない。長方形サークルの小ささに対してベッドが大きい、あるいは、ベッドの幅に3辺を縮めればよい。その場合ベッドにくっついた壁部分は動いては危ないから(犬が寄りかかるから)今のネットの立たせ方ではだめだろう。うまくいかないなぅ。
だが実はそんなことはどうでもいいのだ。
このベッドは、昼間の留守番の時の小さいケージに入れようと思っていたの。毎日10時間も小さいケージに閉じ込められているのだもの、関節によいベッドにしないとね。もちろんメジャーで測りました。ばっちりはまります。よい買い物をした、ほら、ばっちり。その喜びはじらさないと(自分自身に!)





More

by kumaol | 2016-11-30 22:27 |

犬の病院(定期)新しいベッド来た

人身事故があってダイヤに乱れがあるというので混雑を予想し厚い上着は脱いで胸に抱える。混雑して人熱で暑くなりすぎると死にかける。防御。普通だった。ダイヤも乱れてないようだしよしよし。すると「前の電車は次の駅止まりに変更になったので次の駅では大勢のお客様が乗ってまいります。今より大幅に混むことが予想されます」だと。ちょっと、乗る前に言ってよね、乗る前の、駅の放送で言ってほしい。乗った後の電車の中で言ってどうする。選択肢ないじゃないの。あと一駅だから耐えた。電車の混雑がつらい。冬になると長いコートを着ている人が増える、自分が座ってるときに長いコートのすそが膝にあたったりはなれたりさわったりはなれたりするのがうっとうしい。電車に乗るといらいらしつくして魂が抜けそうだ。夜にはiDogから荷物が来ることになっていたので生き返る。楽しみ!。その前に犬を病院に連れていく。10日前くらいから旋回行動がなくなったことと食事の後に大をするリズムが戻ったことを伝える。ステロイドが効いているからだろうからいきなりやめないで1日間隔だったのを2日間隔で投薬することになった。ビタミン剤は1日1錠で継続する。足を、甲がつくようにして曲げると戻りが悪い。元気な子なら甲を床につけられようとする前につけさせまいと反抗するそうだ。うちの子は甲をつけられてそのまま甲でい続けてしまう。神経がわるいのは確かでしょうだって。ステロイドは脳と神経に効くらしい。爪切りと肉球の間の毛をバリカンしてもらおうとしたができる人は帰ってしまっていてまた今度になった。目薬をさしてもらい20日分の薬をもらって税込3078円体重5.74キロ。

届いた犬グッズは3点
ベッド、クマちゃんパーカー、サスペンダー

a0305943_22395288.jpg

灰色のクッションがシニアに最適という高反発ベッド。ごりごりした感触。へちまたわしみたいな構造だ。こんなごりごりしたの、気に入るかなあ。



More

by kumaol | 2016-11-29 23:08 |